2016年 2歳馬選定

JUST競馬予想ブログ

2歳馬選定 ~函館2歳S

読了までの目安時間:約 3分

 

主な新馬勝ちのメンツ、注目の未勝利勝ち馬から。
<短距離>
6/11 阪1400 キャスパリーグ<牝> ディープインパクト
 〃   東1400 ロジセンス<牝> ストリートセンス
6/25 阪1200 タイセイブレーク ダイワメジャー
7/3 中京1400 ディーパワンサ<牝> ディープブリランテ

<中距離>
6/4 阪1600 レッドラシーマ クロフネ
6/19 東1600 サトノクロノス ディープインパクト
6/26 阪1800 アンバーミニー<牝> ダイワメジャー
7/3 中京1600 モーヴサファイア<牝> ハービンジャー
 〃   福1800 アピールバイオ<牝> ネオユニヴァース
7/9 中京1600 ダンビュライト ルーラーシップ
7/17 中京2000 トリコロールブルー ステイゴールド
7/24 函1800 アドマイヤウイナー ワークフォース
新種牡馬の産駒が結構活躍している。
早い時期に結果を出している点は評価できる一方、みんなハービンジャーみたいなことになることもあり得なくはない。
元来中距離型で、戦績も一流のルーラーシップ、ディープブリランテ以外は、秋まで様子見でいく。

短距離ではディーパワンサ、マイル以上の距離ではダンビュライトの能力が上位で、
それらを追いかけられる未勝利組は、
・ショワドゥロワ
・アカカ
ら、新馬からの動き一変の2頭と、
・オーバースペック
・リンクスゼロ
など、プリサイスエンド、アドマイヤマックスという渋めの種牡馬から出た堅実派は面白いか。
そして、ディーパワンサは中京2歳Sで完成度と牝馬の柔軟性でサトノクロノスを破った。
彼女はパワー優先かもしれないが、本番はともかく、トライアルであれば十分上位争いできる有力候補だろう。

<函館2歳S>
レヴァンテライオンがレコード走、それにほぼ同等レベルの内容で人気のモンドキャンノがついてきた。
ただ、脚質的に逆の作戦が合うように感じる。距離延長ではモンドの先行力を、レヴァンテライオンが前に行き過ぎるときっと単調になると思う。


■ 話題の競馬指数を検証

競馬予想の指数はたくさんありますが、この度、3連単が3回に2回当たるという話題の競馬指数「コラボ@指数」の精度を検証しました。

2018/5/27 東京8R(指数3位)⇒京都9R(指数1位)⇒東京9R(指数1位)⇒京都10R(指数1位)⇒東京10R(指数2位)で、【WIN5】203万8,620円 的中

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

コラム   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方