2017年2歳馬選定

JUST競馬予想ブログ

2歳馬選定 ~函館2歳S

読了までの目安時間:約 3分

 

新種牡馬の産駒が続々と勝ち星を挙げ、ロードカナロアはその期待に違わぬスピードを見せつける2歳S候補をすでに数頭送り込んでいる。

マイル以上
6/3 ケイアイノーテック ディープインパクト 阪16
/4  ステルヴィオ ロードカナロア 東16
/11 ジナンボー ディープインパクト 東18
/25 スワーヴエドワード エイシンフラッシュ 東18
 〃   ダノンプレミアム ディープインパクト 阪18
7/1 フロンティア ダイワメジャー 中京16(稍)
/2   レーツェル<牝> マンハッタンカフェ 福18
 〃   トロワゼトワル ロードカナロア 中京16<牝限定>
/16 ディロス ステイゴールド 函18
 〃  ワグネリアン ディープインパクト 中京20
 〃  ノームコア<牝> ハービンジャー 福18

見た目の派手さではステルヴィオやダノンプレミアムが、中央場所でもあるし、上位とすべきか。
楽に逃げ切ったフロンティアと2000組のワグネリアンは成長力が魅力。
ディロスのような底力型も、皐月賞辺りでは面白い。

未勝利勝ちでは、
7/15 福18 ニシノベースマン 東16→
 /22 函18 カレンシリエージョ<牝> 函18→
中京2歳Sは、差すこともできると証明したアマルフィコーストが、2番手評価のアドマイヤアルバを封じ込めた。
成長力は2着馬優勢も、総合力の結果のように映った。

短距離戦はまず、函館2歳Sの回顧から。
新馬で負けたパターンをやり返した格好のカシアスだけは、かなりのレベルになれる素材。
ここで力抜けていたことが、その後の活躍を担保するわけではないが、来年は札幌記念に出ていてもおかしくないほど、意外と重厚な差し脚だった。3戦目が一番強いというのは、成功するパターンでもある。

1勝馬で注目はこちら。
・福 オジョーノキセキ(牝)<キンシャサノキセキ>
・中 シンデレラメイク(牝)<ディープブリランテ>
〃未 コーディエライト(牝)<新馬戦でアイアンクローの3着>
〃未 レッドシャーロット(牝)<新馬戦でトロワゼトワルの2着>
・阪 アイアンクロー<アドマイヤムーン>
・東 ヴィオトポス(牝)<マツリダゴッホ>
牝馬が多いのは致し方なし。夏の終わりには、また勢力図が変化しそうだ。


■ 話題の競馬指数を検証

競馬予想の指数はたくさんありますが、この度、3連単が3回に2回当たるという話題の競馬指数『うまとみらいとのコラボ@指数』の精度を検証しました。

2018/5/27 東京8R(指数3位)⇒京都9R(指数1位)⇒東京9R(指数1位)⇒京都10R(指数1位)⇒東京10R(指数2位)で、【WIN5】203万8,620円 的中

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

コラム   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方