2017年2歳馬選定

JUST競馬予想ブログ – 血統予想・コラム

2歳馬選定<9月編>

読了までの目安時間:約 3分

 

野路菊S ワグネリアン
上がりの決め手ではクリノクーニングに0.1秒劣ったものの、重馬場を後方から大外強襲で突き抜け、人気勢のライバルを2馬身半差、上がり33.0秒で粉砕した内容は祖母に通ずるところがある。
・芙蓉S サンリヴァル
ドスローからの直線勝負は、すっと好位につけたサンリヴァルが追い込みの脚を使い、ファストアプローチにキレで勝ったという内容。
もう一頭のトゥザフロンティアは、評価を下すのは早すぎるが、少々単調な内容に終始した。

ききょうS タワーオブロンドン
前走の敗戦を機に、少し馬込みに入れる競馬をさせつつ、後方一気の追い込み。
2着馬が重賞3着のバーニングペスカで、これを子供扱い。
・カンナS ペイシャルアス
後方の人気馬が伸びきれず、勝ち馬は好位からの抜け出し。
キャリア4戦で重賞も経験し、降着も後方一気もあった牝馬。

500万条件では(初勝利のコース)、
アスター ノームコア<ハービンジャー>(福島18・新)
ヤマボウシ ドンフォルティス<ヘニーヒューズ>(中京ダ12・未)
サフラン レッドレグナント<ロードカナロア>(札幌15・未)
らが勝ち上がった。

以下、1日1頭ずつ候補生を挙げていくとする。
新馬・未勝利
9/9 阪1600 ジャンダルム<キティンズジョイ×ビリーヴ>
/10 阪2000 シルヴァンジャー<ディープ×アゼリ>
/16 阪18<未・稍> タイムフライヤー<ハーツ×BT> 新馬はロックディスタウンの2着。(中京2歳②アドマイヤアルバが2着)
/17 阪1800 リュクスポケット<Dメジャー×ジャンポケ>
/18 中12<稍> アンフィトリテ(牝)<ロードカナロア・叔父リアルインパクト>
/23 阪18<未> マイスターシャーレ<ディープ×キンカメ> 新馬はルーカスの3着。(シルヴァンシャーが勝った新馬戦の2着馬・ムーンレイカーが2着)
/24 中ダ12<重> デンコウケンジャ<ヨハネスブルグ・1:11.7で快勝>
/30 阪18<未> ヘンリーバローズ<ディープ・全兄シルバーステート>(ワグネリアンが勝った新馬戦の2着馬)
10/1 中1800 グローリーヴェイズ<ディープ・アマゾンウォリアー系>

 

タグ : 

コラム   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

過去にフジテレビが制作したドラマ、バラエティ、アニメや映画など数千本の作品、そして放送中の最新TVドラマも見放題!

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方