2017年2歳馬選定

JUST競馬予想ブログ – 血統予想・コラム

2歳馬選定<~アルテミスS>

読了までの目安時間:約 3分

 

格の高い順からどんどん回顧。
サウジアラビアRC
渋残りの馬場ながら開幕日であり、またペースも速かったことで、人気馬同士の争いに。
新馬と同じ馬場で、戦法も同じだった休み明けのダノンプレミアムがレコード勝ち。しかし、全く届きそうもないところから追い込んできたステルヴィオも、評価急落の内容ではなく、総合力勝負向きの馬がまたしても登場となった。

アルテミスS
馬場は良のままだったが、雨が降って、開催日に必ず降る雨の影響も出たのか、不良馬場のダービーの連対馬の産駒同士で決着。
左回りで直線スパートだと少し危ういところも匂わせたラッキーライラックのスケール感は素晴らしかったが、人気勢のパワーや少々足らなかった印象。距離延長でのパフォーマンスアップが成功の鍵を握る。

オープン
アイビーS
不良馬場で行った行った。勝ったコスモイグナーツはAフラ×SWで、2着はVピサ産駒で母母父ミルジョージ。クラシック向きの鋭さは必要ではなかった。
萩S
重馬場を外々からグイグイ伸びたタイムフライヤーは、ハーツ×BT×アルザオ。ロックディスタウンに負けただけの馬は、今後も要注意。
もみじS
道悪で直線グイグイ伸びた人気のダノンスマッシュは、サンデーが入っていないので信頼感が増した印象。マイルまでは強い。

500万はダート戦が熱かった。
プラタナス賞(不) ルヴァンスレーヴ<1:36.2・レコード勝ち>
なでしこ賞(不) ハヤブサマカオー<1:23.4・レコード勝ち>

新馬
京2000 /8 ジュンヴァルロ<ニューアプローチ>
京1800 /9 タングルウッド<シユーニ>
東1600(稍) /14 マウレア<ディープ・全姉アユサン>
東1800(重) /15 ギャンブラー<ハービンジャー>
東2000(重) /21 オブセッション<ディープ×スモークグロッケン>
京2000(不) /22 グレイル<ハーツクライ・半兄ロジチャリス>

レッドランディーニ(牝)…短距離型に非ず。京都マイル重馬場で圧勝が本質。
キングスヴァリュー …アウトサンデーのキンカメでそれなりに上がりの脚を使えるパワー型。
未勝利勝ちの注目馬も東西1頭ずつを挙げておく。

 

タグ :    

コラム   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

過去にフジテレビが制作したドラマ、バラエティ、アニメや映画など数千本の作品、そして放送中の最新TVドラマも見放題!

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方