競馬予想ブログ

JUST競馬予想ブログ – 血統予想・コラム

希望の星③ -関東所属騎手-

読了までの目安時間:約 2分

 

戸崎、内田両南関東競馬出身騎手と、円熟味を感じさせる横山典・蛯名・柴田善ら競馬学校入学から30年以上という若手・中堅の目標になる師匠クラスが、うまく棲み分けをしながら、しっかりと結果を出し続けることで重石になる構図は、関東馬が圧倒的に強かった頃から変わっていない。

ここで名を挙げたベテラン三者だが、日曜日には善臣騎手が期待のディープ産駒にオークス出走権を本賞金と共にプレゼントし、春の盾に縁の深い1つずつ歳の違う名手二人は、味のある積極的な騎乗で、人気以上の着順に持ってきて、鼻高々の結果を出した。
これも関東の騎手の特性。実力者に個性があるから、同じ馬で騎手が勝ち合わない。
変幻自在な騎乗で特殊工作を完遂ようになった田辺騎手も、ひと皮むけて、安定した成績を残している。少々横山騎手とフィーリングが似ているためか、関西の馬で結果を出すことが多いが、もっといい馬に乗りたい。

希望の星とするのは、競馬を面白くしてくれる存在が多いから。天皇賞はまさにそれだった。
ただ、名手だけにフューチャーするのも筋違い。
とびきりの若手から、軽くプチブレイクしそうな井上敏樹騎手の名を挙げておく。

2度の騎乗で共に100倍台の単勝支持だったトーセンナチュラルを気持ちよく走らせ、オークス出走まで導いた3kg貰いの兄ちゃんは何か持っている。
1回福島最終週の3勝も積極策からのもので、日曜東京最終のぶっちぎり勝利も他の騎手では後方からしか競馬させられなかったのを、中団から抜け出す形で完璧に乗りこなした。
曲者として成長するのも、今の時代悪くない。

 

コラム   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

過去にフジテレビが制作したドラマ、バラエティ、アニメや映画など数千本の作品、そして放送中の最新TVドラマも見放題!

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方