2016年 共同通信杯 レース回顧

JUST競馬予想ブログ

共同通信杯 -回顧-

読了までの目安時間:約 4分

 


密かに期待していた馬が、案外強くてびっくりしたというレース展開。
長く日本競馬を牽引してきた名手二人が、最低でもどちらかの馬を連れてくるだろうという予想は、もろくも崩れ去り…。
年明け初戦の難しさを、改めて再認識する競馬となった。

とはいえ、仕上がり途上のハートレーではなかったとして、もしもスマートオーディンが勝手に消耗しなかったとして、チームエルコンドルパサーの秘蔵っ子・ディーマジェスティのスケールの大きな走りに本当に勝てたのだろうか?

それほど、取消後のレースとしては、すこぶる弾けたディープ産駒らしい末脚は強烈であった。
イモータル推しをしていた数少ない支持者にしてみても、坂の辺りでは一騎打ち濃厚、メートルダールとは位置取りがあまりに違うから、まず勝ち負けだと思ったのだが、坂を上りきって、本当の底力が求められてからの走りは、むしろ、ギアチェンの必要がなくなったことによる安定したものであり、どこまでいっても伸びていきそうな迫力が満ち満ちていた。

がっくり、というファンが多かったレースではあったが、同時に、
「面白いぞ、今年は!」
と、瞬時に期待感へと変わるような共同通信杯の魅力たっぷりのレースになったことへの喜びが、自然と馬券を外してしまった事を忘れさせてくれた。
優しく、それでいて厳しく。
メートルダールの芸風も確定したこの一戦により、末脚自慢の有力馬は、もう飽和状態であることに気付く。

そして、また悩み…。

前日の1:32.5の衝撃から、違う意味での新たなる才能との遭遇を経験したファンは、この週の競馬を見終えて、
「ダービーは一体どうなってしまんだ」
と、ハートレーの巻き返しも望みつつ、改めて、ディーマジェスティの持続力に富んだ末脚について分析を始めるのであろう。

母は競走馬としての道を早々に諦め、2002年の4歳時にアフリートの仔を受胎し、無事に翌春出産。
4番仔にあたるセイクレットレーヴが、ここまでの出世頭。
3歳春に重賞で連続好走しながら、今は準オープンすら勝てない切ない馬になっている。

その母父にあたるブライアンズタイムの産駒は、そういう3歳春までに燃え尽きてしまう馬をよく出した。
ここまで、2-2-1。
叔母のエルノヴァのように、古馬になってステイヤーとして才能開花することがあるのかと言えば、戦績も安定している一族の長となったディーマジェスティには、それは当たらないというのは半ば強引な推理だが、ダイレクトなヘイルトゥリーズン系の大物種牡馬同士の配合から、真の出世を遂げた馬がここまでいないことを考慮すると、ヘイロー偏在のサトノダイヤモンド同様、先入観への挑戦状を叩きつけられた状況にあると、ここは冷静に受け止めたい。

前日は雨もなく、それでも母父オペラハウスの2歳女王が、時計のインパクトを残した。
牡馬には、まだ3歳の時点でそこまでのスピードは求められないとはいえ、1:47.4なら、現状、スケール勝ちと素直に評価できる。
ならば、ここは負けてはいけなかったのか?
思われているより、多士済々、ハイレベルの混戦であったと、後に評価されるような気がする。

JUST-RESEARCH.COM 【競馬予想関連記事】
競馬予想会社の正しい探し方
競馬通の知人の協力を得て、万馬券を「無料情報」で的中させている競馬予想会社・競馬情報会社を実際に登録し検証してみました。無料なのに高確率で3連単の万馬券をヒットさせている実力会社とは?
競馬必勝法各論~真の必勝法とは~
大手スポーツ紙の馬券名人コンテストで全国優勝したこともある当サイト管理人による独自の競馬必勝法をまとめました。



10万馬券を効率よく獲る方法を考案

3連単が3回に1回当たるという話題の競馬指数を検証。さらにこの指数を使い10万馬券を効率よく獲る方法を考えてみた。

11/18 京都06R 3連単166,570円的中
11/04 福島09R 3連単127,430円的中
10/28 京都10R 3連単127,480円的中

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

レース回顧

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方