2016年 新馬レース回顧 ソリティール フォースリッチ

JUST競馬予想ブログ

新馬回顧・3月条件クラス総括

読了までの目安時間:約 3分

 

2回中山の初日に、芝1800の500万下を快勝したゲッカコウが、フラワーCに登場。
が、裏で阪神未勝利を楽勝していたエンジェルフェイスに一捻りで負かされ、格の違いを見せつけられてしまった。

中山では他に、
<水仙賞>アルカサル
<黄梅賞>サーブルオール

後半は阪神が多く、
1阪4・500万 フロムマイハート(牝)
<ゆきやなぎ賞>ノーブルマーズ

中京マイルのフローラルウォーク賞勝ち・アストラエンブレムが、ついに逃げることまでできるようになって、良くも悪くも気になる存在として戻ってきたのは、世代の層の厚さを示しているし、皆無視できない。

各場馬場が良かったということで、前残り頻発の3月らしい結果が多かったのだが、関東の2頭は、アルカサルがドリームジャーニー産駒、後者はハービンジャーの仔と、他場では怪しさ満点の部分を差し引いても、人気を集めた中での好走なので、人気落ちは期待できない分、成長力に楽しみが持てる。

芝の未勝利も一時的に減っているが、開催後半で目立ったところでは、阪神6日目のドゥオーモ。
ディープだから、経験馬相手でも芝を使ってきたのだろうが、初出走でサトノケンシロウらのいた1800戦を快勝。
3代母シャダイカグラバリの鬼脚を披露した。食わせ物も多く出るコースだが、名前くらいは頭の片隅に刻んでおきたい。

この世代最後の新馬戦開催週となった変則3日間開催は、土日にひと鞍ずつ、例によってダート1800M戦が行われ、ダービーの日を待つのみとなった。
土曜日は不良馬場の阪神。
人気のマグナムインパクトが楽に先行させてもらえない中、5番人気、デムーロ騎手騎乗のソリティールが直線半ばで一気に先頭に立ち、3馬身差抜け出して快勝。
母方が大分異系色の強いアメリカ血統のGアリュール×エンドスウィープ。大物が多い世代にあって、最後の刺客候補だろう。

最終戦の中山、重馬場のレースも、1番人気が不発で、2番人気、ワークフォース×Aベガのフォースリッチが、ルメール騎手を背に4馬身差圧勝。
馬体重がノンコノユメと同じくらいでも、突き抜けるところまでは…。
芝で走れてこその血統馬だ。
 
 

JUST-RESEARCH.COM 【競馬予想関連記事】
競馬予想会社の正しい探し方
競馬通の知人の協力を得て、万馬券を「無料情報」で的中させている競馬予想会社・競馬情報会社を実際に登録し検証してみました。無料なのに高確率で3連単の万馬券をヒットさせている実力会社とは?
競馬必勝法各論~真の必勝法とは~
大手スポーツ紙の馬券名人コンテストで全国優勝したこともある当サイト管理人による独自の競馬必勝法をまとめました。



■ 10万馬券が簡単に当たる競馬指数を検証

3連単で10万馬券が簡単に当たるという競馬指数『うまとみらいとのコラボ@指数』の精度を検証した。以下は2018/8/11~8/19の的中例から抜粋。(指数順位及び3連単配当)

8/19 札幌9R 1位⇒5位⇒3位 39,820円
8/19 札幌12R 1位⇒7位⇒8位 178,200円
8/19 小倉11R 1位⇒4位⇒5位 71,170円
8/18 新潟4R 2位⇒1位⇒6位 25,690円
8/18 新潟7R 1位⇒3位⇒5位 81,050円
8/18 新潟8R 2位⇒6位⇒5位 199,980円
8/12 新潟6R 2位⇒8位⇒1位 61,400円
8/12 新潟9R 1位⇒4位⇒7位 63,140円
8/11 新潟4R 1位⇒8位⇒2位 55,960円
8/11 小倉5R 1位⇒3位⇒7位 37,250円

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

レース回顧   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方