2015 洋行回顧

JUST競馬予想ブログ

最初の洋行回顧

読了までの目安時間:約 2分

 

何だか強くなった感じがするのは気のせいで、元々日本馬が強かったことを改めて、今年は集団演技というお家芸で渋く輝いた彼らに、まずは敬意を表したい。

リアルインパクト
トゥザワールド
トーセンスターダム
正直、日本のトップホースというには1つか半分くらいは足らないクラスの馬だが、結果に関しては、なかなか悪くない程度に収まった。
全部勝たなきゃ意味はないが、去年も当地でGⅠを2勝しているわけだから、上々だろう。
オーストラリアの馬など、最近は香港経由の騸馬しか見ていない日本のファンからすれば、同じオセアニアのビッグスター・ホーリックスへのリスペクトをどうご恩返しすべきかと考えたら、今の形は理想の道のように思う。
ドンカスターマイルは開催日変更がありながら、リアルインパクトがまた2着好走。今年で引退だろうが、この世代の馬は何か持っている。

ワンアンドオンリー
ホッコータルマエ
あれ?そっちなの?状態の直線は、明暗くっきりダブルツープラトン作戦の結末となった。
負けた2頭は、東京のGⅠで一歩足りなかった馬と一度だけ平均ペースだった時だけ走った馬。向き不向きはやってみないとわからなかったが、好走というか、格好のついた方と比べても、必ずしもあの時と…、という比較の仕方は正しくない。
4頭とも、力が足らなかっただけだ。

数で勝負する時代に変わってきた事に、不思議と満足感があるのは筆者だけではあるまい。
戦いの数だけ、有益な戦果を得られることを、賞金だけの問題で敬遠してきた内向的時代の反省込みで実感する日々。
ディープもオルフェも、間違いなく凱旋門賞での主役だったことを、やはり忘れてはならない。



■ 10万馬券が簡単に当たる競馬指数を検証

3連単で10万馬券が簡単に当たるという競馬指数『うまとみらいとのコラボ@指数』の精度を検証した。以下は2018/8/11~8/19の的中例から抜粋。(指数順位及び3連単配当)

8/19 札幌9R 1位⇒5位⇒3位 39,820円
8/19 札幌12R 1位⇒7位⇒8位 178,200円
8/19 小倉11R 1位⇒4位⇒5位 71,170円
8/18 新潟4R 2位⇒1位⇒6位 25,690円
8/18 新潟7R 1位⇒3位⇒5位 81,050円
8/18 新潟8R 2位⇒6位⇒5位 199,980円
8/12 新潟6R 2位⇒8位⇒1位 61,400円
8/12 新潟9R 1位⇒4位⇒7位 63,140円
8/11 新潟4R 1位⇒8位⇒2位 55,960円
8/11 小倉5R 1位⇒3位⇒7位 37,250円

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

コラム レース回顧   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方