2015ヴィクトリアマイル回顧

JUST競馬予想ブログ

ヴィクトリアマイル再回顧

読了までの目安時間:約 2分

 

先日のVマイルような展開の類例を近年だけでもいくつも確認できた今、ラップ分析の必要性を感じた。

*<>内の数字は、交わされた後のラップなので推定。
シルポート・12年安田記念
(12.2)-10.7-10.9-11.1-11.4-11.3-(11.8)-<12.8>=1:32.2⑫

ヴィルシーナ・14年Vマイル
(12.4)-10.7-(11.6)-11.5-(11.8)-11.4-11.2-(11.7)=1:32.3①

ミナレット・15年Vマイル
(12.1)-11.0-11.2-11.4-11.2-(11.6)-<12.5>=1:32.2③

タイレコード決着、牝馬限定戦、東京1600…。でも、2000万馬券発生の真の要因は、中距離の先行型の3頭がベストの時計で走ると、短距離の差し馬が台頭して、そこでマイラーがモタつくという既知の現象であったというわけだ。前2例も、3連単は40万超えだった。

シルポートはともかく、ヴィルシーナは速い馬とまでは言えない。
無理せずに、しかしながら肉を切らせて骨を切る積極策をとると、キレ味のない馬たちの天下になる。同時に、速い馬も高速馬場を味方につけやすくなる。

ストレイトガールは、ヌ―ヴォと絶対的な反応の差で決定打を放った。スプリンターのマイル対応可能馬は、こういう場合に強い。スピード負けしないからだ。
ケイアイエレガントが一番いい競馬はできていたものの、京都牝馬S勝ち馬の悲哀か、スピード能力の差があった。
昨秋の秋華賞好走馬がことごとく大敗していたが、マイル戦で難解な決着の場合、クラシックとは違うモノが問われるから仕方のない部分もある。


■ 話題の競馬指数を検証

競馬予想の指数はたくさんありますが、この度、3連単が3回に2回当たるという話題の競馬指数「コラボ@指数」の精度を検証しました。

2018/5/27 東京8R(指数3位)⇒京都9R(指数1位)⇒東京9R(指数1位)⇒京都10R(指数1位)⇒東京10R(指数2位)で、【WIN5】203万8,620円 的中

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

レース回顧   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方