血統予想・コラム

JUST競馬予想ブログ

春が見える2戦

読了までの目安時間:約 3分

 

週末の2重賞は、同期2頭の対決に注目。

新馬戦で当たって以降、互いに負けることなく再対決を迎えることとなったサトノダイヤモンドとロイカバートによる、所謂「5億円対決」の一騎打ちムードが、きさらぎ賞の大方の見立て。

道悪の新馬戦で、2番手からあっさりと抜け出して勝ったサトノダイヤモンドは、2戦目では一転、差す競馬で、またしても道悪の500万を快勝。
ロイカバードも似たような戦績で、京都で2連勝。
福寿草特別は、2分そこそこの快時計での勝利ということもあって、新馬と違う展開も予想される。

一方、伝統の古馬重賞・東京新聞杯では、例年通り4歳の期待馬が登場。
ダノンプラチナとダッシングブレイズ。これが初対戦。

一度はクラッシック路線を進もうと3歳春までは頑張ってきたのだが、ダービーを前に、距離の壁にぶつかり、お互い、長い夏休みをとって、秋に備えた効果が最初のレースから現れた。
2歳王者は、古馬緒戦の富士Sを快勝。
1000万条件から再スタートなった未完の大器は、二桁体重増が成長分であることを示すように阪神マイルで快勝すると、以後、才能開花の勢いに乗って準オープン、オープン特別を連勝。

いつの日かの自身にように成長していったダッシングブレイズを、香港帰りのダノンプラチナが迎え撃つ。

この4者、人気に現れる期待感以上に、最近少なくなった「ファンの希望を叶えてくれそうな馬」であるせいか、とても興味を惹かれる存在だ。
恐らくは、2者が敗れ、もう2者はきっちり勝つという構図が多くのファンの願いとなるわけだが、果たして。

JUST-RESEARCH.COM 【競馬予想関連記事】
競馬予想会社の正しい探し方
競馬通の知人の協力を得て、万馬券を「無料情報」で的中させている競馬予想会社・競馬情報会社を実際に登録し検証してみました。無料なのに高確率で3連単の万馬券をヒットさせている実力会社とは?
競馬必勝法各論~真の必勝法とは~
大手スポーツ紙の馬券名人コンテストで全国優勝したこともある当サイト管理人による独自の競馬必勝法をまとめました。


■ 話題の競馬指数を検証

競馬予想の指数はたくさんありますが、この度、3連単が3回に2回当たるという話題の競馬指数『うまとみらいとのコラボ@指数』の精度を検証しました。

2018/5/27 東京8R(指数3位)⇒京都9R(指数1位)⇒東京9R(指数1位)⇒京都10R(指数1位)⇒東京10R(指数2位)で、【WIN5】203万8,620円 的中

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

ニュース   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方
 
«  | ホーム |  »