2016年 有馬記念

JUST競馬予想ブログ – 血統予想・コラム

内枠が欲しい

読了までの目安時間:約 2分

 

「単走でも負荷をかけたし、状態は前走同様にいいです」
今年の有馬記念で4歳勢に有力馬は多いが、このマルターズアポジーのここまでの全戦逃げ戦法に、何だか振り回されそうな気がしてならないファン、関係者は多いことだろう。

ジャパンCを逃げ切ったあちらの陣営からは、別に逃げなくたっていいんだけどな…、と来たものだから、大いに意識しているに違いない。

「枠は内が欲しいです」
困ったことをいう武士沢騎手。
うちも欲しいです、である。

互いの鞍上が、ともに白か黒の帽子を被ったら、もしも、その逆で両方とも橙か桃色帽をつけたのなら…。
例年なら、木曜に昼下がりに行われる公開抽選会は、押し迫った時期にもかかわらず、金曜変則開催を含めた3日間開催の影響で、今年は水曜の夕刻に行われることになった。

マルターズアポジー 4枠7番
キタサンブラック 1枠1番
内心、人気のない方がやりやすいかなという神の配材ではなかろうか。
スタートの巧さと実績では、どう考えてもキタサンブラックである。
しかし、1枠スタートではメイショウサムソンでまさかの大敗を喫した嫌なイメージも、武豊騎手にはあるはずだ。

もしかしたら、本当のライバルは2番枠のゴールドアクターか、はたまた、先行馬に乗せると厄介な横山騎手のサムソンズプライドか。
マルターズアポジーの行く気一つで、今年の有馬記念はどうとでも変化するだろう。
いつもより考えられる時間が多いことで、枠順発表後の検討材料もより増すわけだから、悩みは倍増という面もある。

小回り得意のマルターズアポジー相手に、広い馬場でGⅠ3勝のキタサンブラックがどう対処していくのか。
大いに興味をそそられる一戦となる。

 

ニュース   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

過去にフジテレビが制作したドラマ、バラエティ、アニメや映画など数千本の作品、そして放送中の最新TVドラマも見放題!

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方