2017年セレクトセール 7/10・11

JUST競馬予想ブログ

セレクトセール2017

読了までの目安時間:約 3分

 

今年も里見がやってきたぁー!である。しかし、それだけで終わらなかった今年…。

10日<1歳馬セール>
・リッスン16<牡> ディープインパクト×サドラーズウェルズ(全姉タッチングスピーチ)
落札額/者 27000万円/里見治<敬称略>

・シルヴァースカヤ16<牡> ディープインパクト×シルヴァーホーク(全兄シルバーステート・5戦4勝)
26000万円/(株)キーファーズ

・サミター16<牡> ディープインパクト×ロックオブジブラルタル(母は12愛1000ギニー勝ち。2番仔)
25000万円/(株)ダノックス

・ガールオンファイア16<牡> キングカメハメハ×アグネスタキオン(従兄弟レイデオロ)
18000万円<非ディープ産駒最高落札額>/小笠芳央

11日<当歳馬セール>(えっ!?)
・イルーシヴウェーヴ17<牡> ディープインパクト×イルースヴシティ(母は09仏1000ギニー勝ち)
58000万円/近藤利一

・ドナブリーニ17<牝> ディープインパクト×ベルトリーニ(全姉ジェンティルドンナ)
37000万円/DMM.com

・コンテスティッド17<牡> ディープインパクト×ゴーストザッパー(母は12米エイコーンS優勝)
20000万円/里見治

・シャムロッカー17<牡> ロードカナロア×オーレイリー(母新産。10年豪3歳女王)
18000万円<非ディープ産駒最高落札額>/里見治

血統的価値から、牝馬のジェンティルドンナの下は長い目で見れば、十分に回収できる額だろうが、牡馬のイルーシヴウェーヴ17に関しては、かつてトゥザヴィクトリーの仔についた6億に迫ろうという勢いで競り合った近藤氏に、本当の意味での利益を与える存在になるかは疑問。
一応、ヨーロッパで実績のある競走成績が、概ね芝を走るディープとの組み合わせとして理想なのではあるが、ほぼアメリカの一流血統が居並ぶ母系の血統構成から、芝の底力勝負に向く馬になるかどうか、わからないことばかり。
キングマンボ系の2頭の方が、未来は明るいように思う。4代目のサンデーは、いずれ重宝されるはずだ。


■ 話題の競馬指数を検証

競馬予想の指数はたくさんありますが、この度、3連単が3回に2回当たるという話題の競馬指数『うまとみらいとのコラボ@指数』の精度を検証しました。

2018/5/27 東京8R(指数3位)⇒京都9R(指数1位)⇒東京9R(指数1位)⇒京都10R(指数1位)⇒東京10R(指数2位)で、【WIN5】203万8,620円 的中

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

ニュース   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方