競馬ニュース

JUST競馬予想ブログ

課題山積の堅実派

読了までの目安時間:約 2分

 

「いいレースができなかった」
なかなか勝ち切れない馬の切なさが全て詰め込まれた、安田記念後の武豊騎手のコメントである。
八方塞がりのレースと言えば、8年前のウオッカの奇跡を思い起こすわけだが、エアスピネルはまだGⅠには縁がない。唯一最初に挑んだ舞台が最大のチャンスであったわけだが、それを逃したこのコンビもこれで見納めとなってしまうのだろうか。

「折り合いは少し難しいが2000Mは大丈夫」
元主戦が手こずってきた部分に、ルメール騎手は慎重な言い回しでも、素直に課題はあるということを認めている。
函館での調整もうまくいき、昨年大物斬りを成した鞍上に勝ち気を注入してもらわんと、否、勝利への渇望を馬自身から感じさせるものがないといけないから、陣営が逡巡した上での乗り替わりなのは、誰の目にも明らかだ。

「徐々に大人になってきている」
陣営の青写真は、ここを勝った後に秋の天皇賞とマイルCSを両獲りしようというもの。
そこで問題になってくるのが、セイウンコウセイが異常な人気になった原因を作った賞金半減問題の克服である。
3歳時に賞金加算はついにできずじまいで、今年も上半期に加算した分がそっくり半減だから、馬肥ゆる秋を前にして貰えるものをしっかり貰っておかないと、そんな最低限のハードルさえもクリアできない。

同じ馬に何度も負けたのは、距離を超えたところで戦ったクラシック戦線でのことであり、今期敗れた8頭は全て別の馬。
ただ、目標がずっとこの中距離路線にあった馬との対決で、騎手が替わったことがそのまま勝因に繋がるほど単純ではない。
己が設けた壁をどう乗り越えていくのか。
ラストチャンスである。



■ 10万馬券が簡単に当たる競馬指数を検証

3連単で10万馬券が簡単に当たるという競馬指数『うまとみらいとのコラボ@指数』の精度を検証した。以下は2018/8/11~8/19の的中例から抜粋。(指数順位及び3連単配当)

8/19 札幌9R 1位⇒5位⇒3位 39,820円
8/19 札幌12R 1位⇒7位⇒8位 178,200円
8/19 小倉11R 1位⇒4位⇒5位 71,170円
8/18 新潟4R 2位⇒1位⇒6位 25,690円
8/18 新潟7R 1位⇒3位⇒5位 81,050円
8/18 新潟8R 2位⇒6位⇒5位 199,980円
8/12 新潟6R 2位⇒8位⇒1位 61,400円
8/12 新潟9R 1位⇒4位⇒7位 63,140円
8/11 新潟4R 1位⇒8位⇒2位 55,960円
8/11 小倉5R 1位⇒3位⇒7位 37,250円

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

ニュース   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方