2017年有馬記念 レイデオロ

JUST競馬予想ブログ – 血統予想・コラム

レイデオロは有馬パス

読了までの目安時間:約 2分

 

「前走はスタートが速かったけど、いつもこんな感じだからね」(ルメール騎手)
「終いは来ていたけど、スタート良くなかったね」(藤沢和雄調教師)
3歳馬のJC挑戦は、古馬に完敗で終わった。

最近よく走っている、頑張っている印象の3歳トップホースによる重賞連続週勝利記録が、ついにJC2着によってストップした。
2頭のトップホースは、一方はスタートで後手を踏み、もう一頭に関しても、いつもより一段後ろのポジションから折り合いを欠き、直線は伸びきれず。
レイデオロは上がり最速の脚を繰り出したが、落鉄したキタサンブラックを交わすので精一杯だった。

瞬発力に関する課題を、位置を取りに行くことで解消できないレイデオロは、ダービーこそ積極策で乗り切ったものの、神戸新聞杯のような好スタートはなかなか決められないから、ルメール騎手の中でも想定内だったはずだが、差し馬が必ずしも有利ではないのが、底力勝負になった時の中長距離GⅠ。

「来年は色々な選択肢があるからね」
秋天パスはJC制覇のために講じた作戦。
うまくレースは運べなかったけど、この馬にはまだ先がある。
指揮官の脳裏には、3年ぶりロンシャン開催に戻る凱旋門賞を勝つためのベストローテが浮かんでいるのだろうか。
春全休も珍しくない厩舎だけに、この秋の省エネ戦法が吉と出る確率は、案外高いように思う。
結果だけが求められるダービー馬を管理する名伯楽に、特別すぎる感慨がないことの表れが、この有馬回避に凝縮されているのである。

 

タグ :  

ニュース   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

過去にフジテレビが制作したドラマ、バラエティ、アニメや映画など数千本の作品、そして放送中の最新TVドラマも見放題!

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方