2018年競馬ニュース

JUST競馬予想ブログ

良血の行方

読了までの目安時間:約 2分

 

アメリカではシアトルスルー以来40年余りの時間を経て、ようやく登場した無敗の三冠馬に歓喜の時間を世界で共有することになった。

そのジャスティファイの母母父プルピットの祖父がシアトルスルーだ。

彼と同時代には、同じボールドルーラー系のボスキャラ的存在であるセクレタリアトやアファームドなど、アメリカのスター三冠馬がいて、セクレタリアトの血もジャスティファイは持っている。

おまけに英三冠馬のニジンスキーがクロスした配合。

それらの血がパートⅠ国の血統馬に散りばめられている今、彼だけが特別な配合ではないことを皆知っている。

一方、そんなスターにはなれそうにない、日本の敏腕トレーナーに育てられながら、大きく才能を開花させることのなかった三冠馬・ディープインパクト産駒の産駒、ジェニアル(牡4)、シアトルスルーとアファームドのライバルであるアリダーの血を持つラルク(牝5)らのフランス遠征が、この度決まった。

7月22日メゾンラフィット競馬場で行われるレースにそれぞれ参戦する。

前者はGⅢのマイル戦・メシドール賞、後者は牝馬限定の特別戦であるペピニエール賞(2100M)へ挑む。

管理するのは名手にして名伯楽の評価を得た松永幹夫調教師。

「フランスでは2、3戦を予定しています。ジェニアルの母サラフィナはフランスで活躍した名牝なので、現地のファンに喜んでもらえるかもしれません。ラルクは現役を終えた後、欧州の種牡馬と種付けをする予定もあります」

ふむふむ。

ディープインパクト主戦、彼らのパートナーでもある武豊騎手は語る。

「今までにないケースでチャレンジとしては壮大」

正しく、血の進化の過程だ。


■ 話題の競馬指数を検証

競馬予想の指数はたくさんありますが、この度、3連単が3回に2回当たるという話題の競馬指数「コラボ@指数」の精度を検証しました。

2018/5/27 東京8R(指数3位)⇒京都9R(指数1位)⇒東京9R(指数1位)⇒京都10R(指数1位)⇒東京10R(指数2位)で、【WIN5】203万8,620円 的中

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

ニュース   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方