2018年競馬ニュース

JUST競馬予想ブログ

コパノキッキングと菜七子

読了までの目安時間:約 2分

 


札幌記念の直前。日曜札幌の10R、おおぞら特別<3歳上1000万・ダ1000M>で断然の支持を集め、楽々の逃げ切り勝ちを決めたコパノキッキング(セ3・村山)。

縁あって、コパノリッキーで得た経験値を還元される状況にあるスター候補について、オーナーであるDr.コパこと小林祥晃氏は大いに語った。

「コパノリッキーが引退してから、寂しかったからね」

「競馬サークルとしてスター騎手を作っていくことは大事」

「うちの勝負服が似合っている」

「来年のJBCスプリントでキッキングに乗ってもらえたら…」

興奮のゴールシーンから、優勝馬の表彰式を経て、記者が様々聞き出そうと質問をぶつけると、さすがは名物オーナーという答えが返ってきた。

要するに、康太騎手も川須騎手も本番では乗せないのである。(笑)

順調にいけば、交流重賞などで賞金加算することは、現状では容易だろうという読みと、京都JBCではなく、地方持ち回り制の通常回となる来年の秋を見据えた発言。

加えて、もうGⅠ騎乗は可能な上に、中央の女性騎手として比べる存在がなくなることが明らかな状況に変わった今、普段から積極的に藤田菜七子騎手に愛馬を乗せているオーナーサイドから、オファーをかけるような発言となれば、いい目標設定になることは間違いない。

人馬ともまだ、完璧な状態であるわけもない減量騎手と下級条件馬の未来は、怪我という宿命を互いに背負いながら、現実的なプランへと進化するものでなければ、少々興ざめである。

1年以上後に行われるGⅠを目標とすることは、競馬の世界ではごく自然な成り行きだ。

今はただ、若武者たちの飛躍を見守っていきたい。



指数上位の組み合わせで【30万馬券】も的中

3連単が3回に1回当たるという話題の競馬指数を検証した。

■2018/9/29 阪神6R 【無料提供】
1着 キンゲン  4番人気(指数3位)
2着 レオンコロナ 9番人気(指数5位)
3着 ノヴェッラ  8番人気(指数4位)
 ⇒ 3連単 31万8,430円 的中

■2018年9月17日 中山5R 【無料提供】
1着 ケンデューク  1番人気(指数1位)
2着 バカラクイーン 3番人気(指数4位)
3着 エタニティマリー  13番人気(指数5位)
 ⇒ 3連単 11万1,200円 的中

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

ニュース

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方