競馬予想ブログ

JUST競馬予想ブログ – 血統予想・コラム

暫しの休養

読了までの目安時間:約 2分

 

昨秋の京都競馬場における落馬事故の際、骨折等の大怪我を負って手術を受けていたクリストフ・ルメール騎手が、この度抜釘(ばってい)手術を行うために、8/25~9/3までの間休養したいとの申し出を受けたとJRAが発表した。

なんだか元気がないな、と皆が心配していた時期にあの大事故が起きたから、嫌なことは重なるものだと再認識させられたりもしたが、不要な?休養期間も経て、4月から本格参戦後のルメール騎手は、ラシキスによるキズナ斬りや、ノンコノユメと突き進んだドラマチックな連勝街道などもあって、相変わらずの腕達者ぶりをアピールしていた。

思えば、安藤勝己騎手の中央移籍に際して、その過程では、中央競馬参戦時に<確か阪神競馬での>落馬事故で骨折したことも、競馬学校の生徒と同じ試験を受けなければならなかった当時の規則であったから、勉強に専念するいいきっかけになったとインタビューで語っていたことを記憶している。

トップジョッキーのJRAへの移籍は、現状多少はやりやすくなった部分はあっても、依然ハードルは高い。

同じ時期に史上初の挑戦をともに目指していたミルコ・デムーロの存在は大きかっただろうが、7割方異国の言葉で会話できるようになったのは、高みを目指して新たなスキルを得ようとした努力の賜物に他ならない。

こんなに窮屈な競馬サークルに飛び込んでくるなんて。

中央の一流ホースマンが、こういった間口の狭い異文化の社会に骨を埋めようと行動している姿を、筆者は知らない。

 

ニュース   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

過去にフジテレビが制作したドラマ、バラエティ、アニメや映画など数千本の作品、そして放送中の最新TVドラマも見放題!

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方