2016年 共同通信杯 レース展望

JUST競馬予想ブログ

共同通信杯 -予想-

読了までの目安時間:約 5分

 

嵐になる模様です。

困ります。(笑)

イスラボニータのように、休み明けで順延というようなことがあっても、きっちり人気に応えるのであればいいが、近年、東京新聞杯はよく雨に降られるけど、こちらは晴れ・良馬場のオンパレード。

最後に馬場が湿ったのは、1番人気のチアズシュタルクが勝った2002年。

で、その前はなんと、サクラユタカオーが不良馬場で人気に応えた1985年だから、古典の記録を引き合いに出すことさえ憚られるスピード全盛時代になってからは、実質初めてとなる、道悪の共同通信杯らしい共同通信杯なのだ。

だから、意外なことが起きても、何ら不思議はない。

がしかし、3年に一度は馬場が湿る皐月賞好走馬と照らし合わせると、

リアルスティール①→1戦→②

ドゥラメンテ②→①

イスラボニータ①→①

ゴールドシップ①→①<稍重>

ディープブリランテ②→1戦→③<〃>

ダノンバラード⑨(1人)→③

タケミカヅチ②→1戦→②

無論、年ごとのレベル差はそれぞれにあって、細かく修正すべき点もあるのだが、大まかに言えば、この時点での評価、結果は、ほとんど最初の皐月賞での成績とも呼応するのだ。

差し脚勝負になる可能性に賭けるなら、人気に推されるハートレー、スマートオーディンへの重点投資が本筋。

先行残り狙いなら、ワケあって乗り替わりとなった大野騎手のリスペクトアースからパラパラ流すのがいい。

が、その両方の可能性がある馬にここは肩入れしたい。

未だ全容の知れないイモータル。

いかにも、頭か着外かのタイプ。ここでの半端な好走は、今後の立ち位置を決定づけてしまう。

完全ドイツ血統の繁殖牝馬に、ドイツ由来の良血系から誕生したサンデー産駒が父という配合。

湿った馬場が得意だとは思わないが、槍が降ったら勝ちそうな馬はこの馬だろう。

変なものがレース中吹っ飛んでくる可能性にある状況は、新馬戦で先行抜け出しながら、上がり32.9秒の豪脚を披露した反動で、ここまで不完全燃焼の重賞2戦となっているイモータルには、ちょうどいいターニングポイントになるかもしれない。

何しろ、王道を進むべく、2歳タイトルから狙おうとした陣営は、2戦目に東京のマイル戦で行われるサウジアラビアRCを選択したのだ。

スローペースも相まって、後方待機策のブライトエンブレム共々ものの見事に差し損ねたのだが、この時は、相応の敗因があったから、まあいい経験となったと踏ん切りもつく2着だった。

が、暮れに来て、朝日杯を使おうとした時期が、ちょうどライバルたちの絶好調の時期で、自身も調整が不十分な状況の+8kgでの参戦でリオンディーズから1秒離された10着。

前記のサウジアラビアRCとペースがより落ち着いたこともあって、勝ち時計は朝日杯の方が遅く、自身の持つマイル戦の走破記録より、1秒以上遅い時計。

力不足も多分にあるだろうが、他も一緒の条件とはいえ、これが絶対能力だと切り捨てるには、新馬の内容が鮮やかすぎる。

父マンハッタンカフェも、前哨戦と本番で別馬のような豹変を見せたことがった。

良くも悪くも、そんな父のいいところを受け継いでいるのだとすれば、イモータルのほんの少しの本気が、更なるライバルの増加につながる可能性は残っている。

名馬の系譜。

時に食わせ物も登場するのが、2、3歳重賞のヒーロー、ヒロイン。

共同通信杯というのは、敗者復活の側面がある。

余裕のローテが、明るい未来に繋がることを須貝調教師は予期しての参戦。

昨年も、マンハッタンカフェの候補生は多かったが、実質、これがクラシック路線復帰のラストチャンス。

ハートレーもスマートオーディンも、この馬の持つ資質には敵わないと考えたい。

彼らを助さん格さんとして従えて、本来の自分を取り戻せれば、それは上手さを得た、世代屈指の実力馬であると皆が認知する瞬間となる。

JUST-RESEARCH.COM 【競馬予想関連記事】
競馬予想会社の正しい探し方
競馬通の知人の協力を得て、万馬券を「無料情報」で的中させている競馬予想会社・競馬情報会社を実際に登録し検証してみました。無料なのに高確率で3連単の万馬券をヒットさせている実力会社とは?
競馬必勝法各論~真の必勝法とは~
大手スポーツ紙の馬券名人コンテストで全国優勝したこともある当サイト管理人による独自の競馬必勝法をまとめました。


■ 話題の競馬指数を検証

競馬予想の指数はたくさんありますが、この度、3連単が3回に2回当たるという話題の競馬指数『うまとみらいとのコラボ@指数』の精度を検証しました。

2018/5/27 東京8R(指数3位)⇒京都9R(指数1位)⇒東京9R(指数1位)⇒京都10R(指数1位)⇒東京10R(指数2位)で、【WIN5】203万8,620円 的中

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

レース予想   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方