2016年 中山記念 レース展望

JUST競馬予想ブログ

中山記念 -予想-

読了までの目安時間:約 5分

 

さて、今年も春競馬の訪れを告げる中山記念の開催週がやってきた。

「斤量の問題より休養明けの影響の方が問題」
「わざわざ中山を使わず賞金加算をして皐月賞に挑んだ馬が、少頭数ながら、本当に中山で彼本来の能力を発揮できるのか」

悪いことばかり考えたくなる状況で、堀厩舎の馬にM.デムーロというコンビで、それも昨春のヒーロー候補だったサトノクラウンとのコンビネーションが、最高の結果で理想の形として現れたことは、少なからずファンの食指もドゥラメンテに向くという流れにはなる。

でも、やっぱり危ない説にかけようと思う。
本番ではない。
そして、他の10頭に比べ、明らかにレース内容にムラが出るタイプ。
鞍上も、最近重賞とそうじゃないレースとの気持ちの入り方にかなり差があるようだし…。

どう狙おうと俺の勝手だよ。
散々好きなことをやってきた彼らに、今回も翻弄されることを承知の上で、軽めにお断りの挨拶をしておく。
様子を見させてください。

こういうレースは、他にも買いたい馬に事欠かないのがいい。
木を見てみ森を見ずの典型的な失敗パターンにはなりかねないが、常道の斤量利、意味のある休養、乗り替わりなし、安定したレース内容に一日の長があると考え、ごくごく平凡ながら、自信をもってリアルスティールを推したいと考える。

言っても、こちらだって休み明けなのだから、1年勝っていないことを含めても、意外と危ない2、3番人気の対抗株ではあるのだが、調教過程にしか現状を把握する術を知らないファンとしても、逆転の余地が十分にある舞台で、それも、出られれば即古馬GⅠの覇者にもなれたかもしれないという、実はライバルでなくなったかつてのライバルに先んじた大きな一手を差さずに待ったことの判断が、結果的にではあるが、乗り替わりなく次のステップに進める状況で、かつ、日本の代表馬になれそうなアイツに、少なからず自分を意識させるだけのレースにできる可能性があるのなら…。

判官贔屓。
いや、屈辱的な惜敗の連続とダービーで見せつけられた決定的な能力差は、普通の舞台では逆転不可能。
同じ休み明けでも、成長を促す期間に費やした時間そのものは、結局は大差ない。
むしろ、秋のレースを使っていないほうがいいくらい。

でも、骨折を乗り越えたことが判然としているリアルスティールには、古馬初対戦で同列の4歳馬ながら、長い距離の競馬で泥にまみれた経験がある。

本当は、最後に勝った東京1800Mのようなフェアな舞台が合うタイプ。
がしかし、そこで能力全開でやりあっていたのなら、少なからず、キャリアの差ということだけではなく、スケールの違いでの評価の差も厳然とあった下馬評は、そっくりそのまま、クラシックでの結果として現れてしまった。

戦う前に見えているものは、意外と少ない。
ただ、押圧される苦しみと似たような軽い骨折の経験から先に立ち直る機会を得ている者とこれからそれを経験する者との差は、このような微差が大差になるコースでは、意外なほど大きく、そして、複雑な理由もついて、結果として現れるのではないかと思う。

馬は順調である。
リアルスティールが普通に走れれば、血統の印象通りの距離適性を示す絶好の舞台となるはずだ。
何分の一かでも、お返しをしておきたい。また戦う時のためにも。

相手筆頭は言わずもがなとして、アンビシャス、イスラボニータ、フルーキーも当然押さえて、そこにちょい足しするなら、今年はおとなしいベリー騎手鞍上のラストインパクトか。
そこまで人気にはならないだろうし、何だかんだで小回り向きの印象が人馬双方にあるから、妙味はある。
 
 

JUST-RESEARCH.COM 【競馬予想関連記事】
競馬予想会社の正しい探し方
競馬通の知人の協力を得て、万馬券を「無料情報」で的中させている競馬予想会社・競馬情報会社を実際に登録し検証してみました。無料なのに高確率で3連単の万馬券をヒットさせている実力会社とは?
競馬必勝法各論~真の必勝法とは~
大手スポーツ紙の馬券名人コンテストで全国優勝したこともある当サイト管理人による独自の競馬必勝法をまとめました。


■ 話題の競馬指数を検証

競馬予想の指数はたくさんありますが、この度、3連単が3回に2回当たるという話題の競馬指数『うまとみらいとのコラボ@指数』の精度を検証しました。

2018/5/27 東京8R(指数3位)⇒京都9R(指数1位)⇒東京9R(指数1位)⇒京都10R(指数1位)⇒東京10R(指数2位)で、【WIN5】203万8,620円 的中

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

レース予想   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方