2016年 弥生賞 レース展望

JUST競馬予想ブログ

弥生賞 -予想-

読了までの目安時間:約 5分

 


考えてみたら、競馬というのは単純でなものである。
誰もがフェアに走れる条件で結果を出している馬が、狭いコースになったからと言って自分の競馬が出来ずに窮屈なまま不完全燃焼のうちに敗走するということは、不利がない場合なら、単にそれは広い馬場のスペシャリストということなのだ。

ドゥラメンテという異常分子ともいうべき稀有な才能は、先週の中山記念を勝利し、中山で2戦2勝とした。
東京では5戦3勝で2着2回。
がしかし、東京の方が断然向いているという皆の認識には、一点の曇りもない正しい見解であるという総意がある。
もし中山巧者の一流馬がいたら、きっといつかは負けるとどこかでは思っている。

なかなかに見どころたっぷりの3歳牡馬が3頭。
エアスピネル 阪神マイル2戦1勝、GⅠ2着1回。
マカヒキ 京都内回り、外回り1勝ずつ。
リオンディーズ 京都内回り、阪神外回り1勝ずつ。GⅠ勝ち。

この時期の関西馬が、それも弥生賞が東上初戦だったという馬は、過去10年関西馬5勝のうち3勝。
それ以前は、ディープインパクト、フサイチゼノン、スペシャルウィーク…。
ダービー馬をここ20年で7頭送り込んでいる弥生賞。
そのパターンは、うち5頭の関西所属のダービー馬の実に4頭に共通するポイント。

かつての朝日杯に使いに来ていた馬はおろか、東スポ杯や共同通信杯を勝った馬は何頭も参戦し、当然好走もしているが、こと弥生賞経由では、ダービーへのヴィクトリーロードからすでに外れているということになる。
どんなに時代を経ても、大事に使わないと大一番ではお釣りがなくなってしまうのだ。

素晴らしいローテーション。
そして、底を見せていない戦績。
期待以上の結果が望める。いや、期待通りか。

好みの問題ともなってくるだろう。
本質的には、有力3頭の中で唯一小回りコースを使っていないエアスピネルが、最も窮屈な競馬に適した性質を持っているように感じる。
無論、ローズS、秋華賞でラインクラフトをゴール前ねじ伏せるように交わした母エアメサイアの印象があるからだ。
休み明けの中山記念でも、名うての中距離のパワー勝負向きの2頭に水を開けられたとはいえ、3着と好走している。

だからといって、先述のこともある。
広い馬場向きの馬に、12頭立ての中山2000M戦がそこまで厳しい舞台かということだ。

年明けのレースを使っているマカヒキには、陣営も自信をもって仕上げてきたという自負があるだろう。
目一杯は仕上げていないが、むしろ、それくらいの方が今後の成長も期待できる。

朝日杯から直行のもう一頭・リオンディーズは、鞍上が手を付けられない状態であること以上に、むしろ、半ば強引にGⅠの舞台に出走させ、あっさりではなかったが、想定される絶対能力を出し切らずして、しっかりと結果を残せたという自信が生まれた。

もちろん、その反動も考慮し、ここで目一杯仕上げてくる必要性はない。
ただし、能力は一番だろうという自信は、鞍上にもある。
できれば、負けたくはないにしても、正攻法に近い形で仕掛けていくという戦法も想定される。

モーゼス陣営がカレンブラックヒルの全弟らしく、逃げの一手にこだわる姿勢を見せている。
前走はマイル戦とはいえ、12-12の平均ラップよりは速く走っている。
行く気を見せれば、自然とレースの質は上がる。
2戦2勝の2頭よりは、マイル戦で厳しい競馬を複数回経験しているエアスピネルの方に、一日の長はあるか。

まあ、ダービーを、という狙い目からは少しずれてしまうが、同じく高確率で皐月賞の好走馬を送り込むレース傾向から、ここまでマイル以下の距離しか経験していなかったメイショウボーラーのような、それ以上の活躍を期待したい。
距離が延びてからが、本領発揮となった母のように。
総合力勝負になりそうなので、重賞経験のないマカヒキより、GⅠ馬の方を相手の上位に取りたい。
朝日杯はスローペース。ただ、中距離ではレコードの出やすい12-12ペースからの後傾ラップだった。
 
 

JUST-RESEARCH.COM 【競馬予想関連記事】
競馬予想会社の正しい探し方
競馬通の知人の協力を得て、万馬券を「無料情報」で的中させている競馬予想会社・競馬情報会社を実際に登録し検証してみました。無料なのに高確率で3連単の万馬券をヒットさせている実力会社とは?
競馬必勝法各論~真の必勝法とは~
大手スポーツ紙の馬券名人コンテストで全国優勝したこともある当サイト管理人による独自の競馬必勝法をまとめました。



■ 指数上位の組み合わせで【30万馬券】も的中

3連単が3回に2回当たるという話題の競馬指数を検証した。

■2018/9/29 阪神6R メイクデビュー阪神
1着 キンゲン  4番人気(指数3位)
2着 レオンコロナ 9番人気(指数5位)
3着 ノヴェッラ  8番人気(指数4位)
 ⇒ 3連単 31万8,430円 的中

■2018/5/27 WIN5
東京8R(指数3位)⇒京都9R(指数1位)⇒東京9R(指数1位)⇒京都10R(指数1位)⇒東京10R(指数2位)で、203万8,620円 的中

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

レース予想

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方