2014府中牝馬S予想

JUST競馬予想ブログ – 血統予想・コラム

府中牝馬S -予想-

読了までの目安時間:約 2分

 

重要な前哨戦だが、府中牝馬Sと女王杯との関わりはあまり深くない。
前走でこのレースを使っていたエリザベス女王杯の好走馬を列挙すると、
エリモシック④→①
メジロドーベル 連勝
レインボーダリア④→①
らを筆頭に、2、3着馬多数と古馬のベストプレップのイメージはあるものの、古馬解放後の最多勝ローテは前走秋華賞組の5勝。
斤量の問題ではなく、レースそのものの質が影響していそうだ。
GⅡ昇格後は、より極端な上がり勝負になっている。

今年ももしかしたら、マイルCSに向かう馬がいるかもしれない。2200Mでは微妙なタイプ多数のメンバーなので、1800戦の末脚勝負ならということでアミカブルナンバーから穴狙い。
この馬の祖母にして、超名牝のヒシアマゾンが重賞6連勝の最後に制したのが、彼女が向かうかどうかわからない前身のエリザベス女王杯。

東京の1400Mでは、
【3・2・1・5】
未勝利勝ちも東京のマイル戦。脚の使いどころの関係だろう。距離延長で目先を変えてきた。
ノッていきたい大野騎手には、乗り味を確かめた経験はないものの、感覚は大事にしたい。どの道上がり勝負。揉まれなければ、前でも面白い。
末脚勝負ならスマートレイアーも。主戦変更のようだが、札幌の小回りよりは合う。

 

レース予想   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

過去にフジテレビが制作したドラマ、バラエティ、アニメや映画など数千本の作品、そして放送中の最新TVドラマも見放題!

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方