2016年 神戸新聞杯 レース展望

JUST競馬予想ブログ

神戸新聞杯 -予想-

読了までの目安時間:約 4分

 

昨年と同じ15頭立て。
セントライト記念は、どうあがいてもさすがにディーマジェスティを負かすところまでいかないだろうというメンバー構成だったが、こちらには箔を持っていない世代のツートップたるエアスピネル、サトノダイヤモンドらの名がある。
あの皐月賞であり、あのダービーで好走した猛者である。
先週のシンハライト&ジュエラーのような離れ離れになるゴールシーンは、こちらは順調に戦ってきたこととダービー組の圧倒的な好走率を考慮すると、切るだけ無駄だろう。

さて、そうなってくると気になるその他の組。
ダービーからの直行では、その前哨戦たる青葉賞、京都新聞杯の各2着馬であるレッドエルディスト、アグネスフォルテらもいるが、問題はこの夏、非常に目立つ勝ち方で3勝目をあげてきた3頭、
カフジプリンス
ナムラシングン
ミッキーロケット
らである。

例年の神戸新聞杯であれば、間違いなく上位人気、準オープン勝ちがありながら3番人気に止まっていた昨年のリアファルのようなパターンが、彼らにとって理想の構図とするならば、ダービー組がやけに人気になれば面白かったのだが、良馬場で強い勝ち方をしてきた馬だけだから、同等評価はなくとも、トーホウジャッカル級の本番大爆発のトライアルというパターンは、今も昔も相当数好例があるので是非とも肖りたいところで、ナムラシングンは若葉S2着、皐月賞7着。
きっと、ダービー見せ場なしの重賞2着組より、前走の勝ちっぷりを考えると評価は全然上という感じになるはずだ。

出世レースの阿寒湖特別を圧勝したことで、一気に3連勝で本番もと思われていたカフジプリンスは、それがかつての開催終盤ではなく、開幕週の施行の影響で、一回古馬オープンを使う羽目になって、乗り替わりの弊害か人馬のリズムが悪く、6着に敗れてからの参戦となった。
スプリングS2番人気5着のミッキーロケットも、北海道で順当に3戦2勝でこちらに。

魅力はある。ただ、どうも怪しい。
一番怪しい最も有力の上がり馬であるカフジプリンスは、岩田騎手は乗ったことがあるとはいえ、また乗り替わり。
ミッキーロケットも有力だったが、波に乗る池添騎手は、恐らく迷わずにナムラシングンを選択したように思う。

皐月賞、ダービーの上位5頭、この秋の前半は3頭での争いになるが、彼らはまず崩れないことで知られる面々。
むしろ、GⅠを勝ち分けた3頭より、選り好みは少ない。
それに負けたナムラシングンが最右翼では、いつも通りの神戸新聞杯ではないか。

中長距離はじっくり構えて乗るのが流儀の四位騎手騎乗のレッドエルディストには、イコピコの再現を期待しつつ、前まで乗っていたロードヴァンドールの方が、展開上は有利。
込々、様々な角度から穴を狙っても、先週は雨によるヒモ荒れという構図だと決めつけてしまえば、
◎サトノダイヤモンド
〇エアスピネル
の基本スタイルは捻じ曲げ難い。

従って、
▲レッドエルディスト
×ナムラシングン
△イモータル、カフジプリンス、ミッキーロケット
と、どうしても手堅い予想になってしまう。
敢えて、血統に見合った距離を使ってきたイモータルも加えたのだが、一度はマイル狙いに切り替えた点は無視できないので、強気には推せない。
ダービーは体調も距離もよくなかった印象だが、この手の馬は、オンオフの切り替えも気を払わないといけないから、ここまでは様子見での薄め流しをしないといけないと考える。



■ 10万馬券が簡単に当たる競馬指数を検証

3連単で10万馬券が簡単に当たるという競馬指数『うまとみらいとのコラボ@指数』の精度を検証した。以下は2018/8/11~8/19の的中例から抜粋。(指数順位及び3連単配当)

8/19 札幌9R 1位⇒5位⇒3位 39,820円
8/19 札幌12R 1位⇒7位⇒8位 178,200円
8/19 小倉11R 1位⇒4位⇒5位 71,170円
8/18 新潟4R 2位⇒1位⇒6位 25,690円
8/18 新潟7R 1位⇒3位⇒5位 81,050円
8/18 新潟8R 2位⇒6位⇒5位 199,980円
8/12 新潟6R 2位⇒8位⇒1位 61,400円
8/12 新潟9R 1位⇒4位⇒7位 63,140円
8/11 新潟4R 1位⇒8位⇒2位 55,960円
8/11 小倉5R 1位⇒3位⇒7位 37,250円

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

レース予想   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方