2016年毎日王冠 レース展望

JUST競馬予想ブログ

毎日王冠 -予想-

読了までの目安時間:約 5分

 

何だかややこしいことになってきた。
先週はビッグアーサーとマカヒキが惨敗。
今週の毎日王冠の最有力馬であったリアルスティールは、折角の乗り替わり初戦が、調子が今一つという理由以外にも、恐らく…。
来週の主役になるはずだったシンハライトは、きっと来春一杯までお休みで、その後が見えてこないとなると…。

みんながみんな、春の殊勲者である。
そして、ダートの中央側の上がり馬筆頭のマスクゾロが春まで休養ということになれば、もう予定などあってないようなもの。
普通に考えるだけ無駄である。

レッドファルクスは前走がやけに強く、ファウンドは前年のBCターフで輝いた馬。
マスクゾロがダメならと、地方のレースからアウォーディーが復帰初戦を制し、ケイティブレイブが半端な距離での強さをまたしても見せつけた、などの記事も上がった。
別に、弱かった馬にお鉢が回ってきたなどということではない。
そういうチャンスに恵まれた時に、どういう準備ができていたかの問題だ。

こういう毎日王冠のような大レースを、言い方は何だが、ぽっと出のオープン馬・チョウサンみたいな実績まるでなしの馬が制することはまずない。
今年は、ロンギングダンサーを除き、11頭までが重賞馬で、GⅡ以上の勝ち鞍かGⅠ3着以内の実績を持っている馬も9頭いる。
チョウサンが勝った年は、GⅢ馬が多く、人気を裏切り3着に敗れたダイワメジャーと格の差が大きかった。

波乱含みでも、持っている箔の差は結果に大きく影響する。
データ上無視できないのは、エプソムC程度の実績でもここで1番人気に推されたエイシンヒカリやダークシャドウくらいで、いずれやってくる中距離の大舞台での活躍も見込まれる才能以外、GⅠの前哨戦を勝っていたエアソミュールくらいしか勝ち馬の例外はいない。

ただし、GⅠ馬が勝つとは限らない以上、未完の大器がいれば、それを推して…。
疫病神はアンビシャスに憑りつくか、はたまたルージュバックなのか。
どうせなら、今年は狙ってみたいステファノスも、ほぼ2年勝っていない。

そういう馬にはチャンスの大きいレースだが、やはり、天皇賞の有力馬でなければ、狙う意味はない。
歯痒い競馬は、GⅠでだけ続いているのがルージュバック。
思えば、もう一か月重賞を勝っていない戸崎騎手に、更なるスパートを要求することも酷か。
何せ、出た杭は必ず疫病神の餌食となる。

あと一歩届かずのいつも構図が、ジャスタウェイやスピルバーグのように、今までになく迫力のあるものであってほしいと願いつつ、狙いはこうなった。
◎アンビシャス
〇ルージュバック
▲クラレント

アンビシャスには昨年も期待したが、見事にスタートで失敗してくれた。
厄落としは済んでいるというのは冗談だが、前走の宝塚記念が、その前に勝った産経大阪杯以来の競馬だったこと、両方の目標となったキタサンブラックの作った流れがあまりにも違ったこと、初の道悪が梅雨時の阪神だったこと、などなど敗因となるものは沢山あって、道中の消耗があまりにも激しかったので、全く見せ場なしだったのだと考えたら、3戦2勝2着1回のルメール騎手とのコンビ再結成は、理想的な再出発の形であろう。
この馬だけは、ルージュバックの決め手には屈しないだけの実績がある。

マイネルミラノをどういう形でパスしていくのかとなった時に、ロゴタイプやクラレントといったタフなベテランの先行型に積極策の似合う騎手が乗ってきた。
左回りの1800Mであれば、それぞれ互角に戦えるだろうが、ムラなところがなくなったロゴタイプも、さすがに最近は休み明けからは走らない。
目標にされるのは嫌だろうクラレントは、本来の位置につけられたら、人気の差は歴然だろうし、妙味はある。

先行馬は買わないといけないが、ある程度それが崩れるのは、展開が遅すぎた時。
安田記念の覇者もいるから、そのことはあまり考えなくてもいいのではないだろう。
注ステファノス
△ロゴタイプ、ウインフルブルーム、ディサイファ、ヒストリカル
何となく、アイルランドTを1年前に勝っているということではなく、カンパニーの一族に再びの横山典弘ということで、ヒストリカルは押さえておきたい。キレはいい頃のものに戻っているはずだ。



■ 10万馬券が簡単に当たる競馬指数を検証

3連単で10万馬券が簡単に当たるという競馬指数『うまとみらいとのコラボ@指数』の精度を検証した。以下は2018/8/11~8/19の的中例から抜粋。(指数順位及び3連単配当)

8/19 札幌9R 1位⇒5位⇒3位 39,820円
8/19 札幌12R 1位⇒7位⇒8位 178,200円
8/19 小倉11R 1位⇒4位⇒5位 71,170円
8/18 新潟4R 2位⇒1位⇒6位 25,690円
8/18 新潟7R 1位⇒3位⇒5位 81,050円
8/18 新潟8R 2位⇒6位⇒5位 199,980円
8/12 新潟6R 2位⇒8位⇒1位 61,400円
8/12 新潟9R 1位⇒4位⇒7位 63,140円
8/11 新潟4R 1位⇒8位⇒2位 55,960円
8/11 小倉5R 1位⇒3位⇒7位 37,250円

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

レース予想   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方