2016年 武蔵野S レース展望

JUST競馬予想ブログ

武蔵野S 予想

読了までの目安時間:約 3分

 

差し詰め、ストームキャット系対サンデー系ダートホースの構図。
これから零れた候補はミスプロ系だから、押さえれば十全といった気配だ。

最近流行りのボールドルーラー系キングズガード、ちゃっかり連勝中でこのメンバーなら人気の中心にはあらず、穴党垂涎の注目馬・ブラゾンドゥリスがデピュティミニスターの系統。

ガツガツした馬が多いので、フレッシュで尚且つキレのある馬面白いと思っていたら、カフジテイクが登場してきた。
負けても潰しの利くこの1400巧者は、時計の速い馬場でこそ追い込みの決まる、昨年のノンコノユメのような存在だ。
全く興味のない人には、そんなのもいたんだと、馬券を買った後に気づくくらいの存在だが、今年すでに34秒台の脚を2度記録している。
元より、追い込み競馬の多いレースだけに、こういう馬の買いそびれは是非とも避けたいところ。

薄く手広くで面白い、穴でこそのカフジテイクは、必ずしも東京向きではないかもしれない2戦2勝馬だが、自分がブレないで最初は申し訳程度の追走から、ペース関係なしに2度とも大外一気で、体一つ以上の差を2着以下につけた。
かつて、似たような馬でシルクフォーチュンが、ここで惨敗を喫していたのとは大違い。

エンドスウィープの仔であるプリサイスエンドを父に持つ差し馬だけに、大胆な策が重賞での快走に繋がる母系に入ったスキャンやラシアンルーブルの血は心強い。

◎カフジテイク
○モーニン
▲ドリームキラリ
注ゴールドドリーム
△キングズガード、ソルティコメント、ノボバカラ、ロンドンタウン

調子のいい時期のストームキャットには逆らうなの格言を信じて、ここは血統でまとめ買い。
サンデーでも、マイルに適性を感じさせるゴールドドリームは、フレッシュな状態で戦えるのはプラスか。底を見せていない馬が、マイルで墓穴を掘るような負け方は有り得ない。



■ 10万馬券が簡単に当たる競馬指数を検証

3連単で10万馬券が簡単に当たるという競馬指数『うまとみらいとのコラボ@指数』の精度を検証した。以下は2018/8/11~8/19の的中例から抜粋。(指数順位及び3連単配当)

8/19 札幌9R 1位⇒5位⇒3位 39,820円
8/19 札幌12R 1位⇒7位⇒8位 178,200円
8/19 小倉11R 1位⇒4位⇒5位 71,170円
8/18 新潟4R 2位⇒1位⇒6位 25,690円
8/18 新潟7R 1位⇒3位⇒5位 81,050円
8/18 新潟8R 2位⇒6位⇒5位 199,980円
8/12 新潟6R 2位⇒8位⇒1位 61,400円
8/12 新潟9R 1位⇒4位⇒7位 63,140円
8/11 新潟4R 1位⇒8位⇒2位 55,960円
8/11 小倉5R 1位⇒3位⇒7位 37,250円

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

レース予想   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方