2014京都2歳S予想

JUST競馬予想ブログ – 血統予想・コラム

京都2歳S -予想-

読了までの目安時間:約 2分

 

前週開催された東京スポーツ杯は、長らく登龍門という位置づけで行われてきたが、頭数は毎年揃わないけれど、時にはチャンピオン級が輩出するこちらのレースも、陰ながら注目レースとして年輪を重ねてきた。
ナリタブライアンやエピファネイアもここを勝って、クラシック戦線へ向け弾みをつけた。

今年は、そのレベルの馬が揃った。だから、東京スポーツ杯よりはっきりとした力関係が明示されると予測できる。
内回り独特の怖さもあるが、強烈なスピード馬は、朝日杯に向けて今は牙を研いでいるはずだ。

スローと見る。レコードホルダー・ティルナノーグは、これまでの戦法で勝負できるから有力だ。特に、今不安のない鞍上にとっては、大きな勲章をもう一つというよりは、この金の卵をどう育てていくかに興味が集中する週末となる。

ただ、完成度も問われる重賞競走となれば、時計を持っている馬も多いから必ずしも絶対視はできない。
距離未経験も、父母の血統構成に共通項が多い不思議な配合に魅力を感じるダノンメジャーを狙いたい。

フォーティナイナーの一族でも、概ね芝向きの中距離配合といった趣き。また、坂のあるコースよりは適性を感じるし、末脚勝負にも対応可能であることは証明できている。1番人気でない時こそ狙い目だ。

 

レース予想   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

過去にフジテレビが制作したドラマ、バラエティ、アニメや映画など数千本の作品、そして放送中の最新TVドラマも見放題!

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方