2015阪急杯予想

JUST競馬予想ブログ

阪急杯 -予想-

読了までの目安時間:約 4分

 


土曜日のアーリントンCも、こちら日曜阪神のメイン・阪急杯も鞍上のスイッチがキーファクターだ。

もう前々回から乗り替わっているコパノリチャードのユタカ-スグルの因縁は、すでにスグルこと浜中騎手のミッキーアイル愛の深さで、早々に決着を見ている。
共に前回阪神Cで直接当たっていて、ミッキーが1番人気7着、リチャードは大外枠ということもあり、うまく激流を利用して3番手から2着を拾う新境地開拓に成功した。
両者、思惑が色々ある中、ミッキーの方が今度は控えると週中にぶち上げた。

信用できていないのは、馬なのか騎手なのか判然としないが、この策の成功確率は、半々くらいと読んでおこうと思う。
スプリント重賞の勝ち馬にリズムを崩された2戦を考慮し、かつ次なる目標にその最強クラスというべきアンバルブライベンが控える中、コパノリチャードにもできるなら…。
ただ、速さの抑え方は距離延長でもできたはずなのに、それはしなかった。邪推だろうが、中距離を一回使っているのとそうでない差が、前回出たような気がする。彼らの軸は避けたい。

レッドオーヴァルもダノンシャークも、ユーイチのお手馬にならなかった馬。取り立てて悪い結果だったわけでもないが、巡り合わせもあって、GⅠで決定打を放てなかった。
奇しくも、昨秋競り負けたあのダノンシャークに、今回は騎乗経験込みで、鞍上に抜擢された側面がある。
次戦はこの結果次第なのだろうが、もし中京参戦だと、岩田のヤスは、ストレイトガール騎乗が濃厚。
ナヴィオンもとられて、立つ瀬なしのスーパーホースの主戦騎手は、複雑な方程式を解くのに必要なキーマンとして、その重責を担うことになる。
阪急杯のダノンシャークの場合は、結果ではなく、可能性の推理材料が陣営の望む、最高の収穫となる。
失敗ばかりでは、信用が揺らいでしまう。
ただ、決して重要ではないレースでは、むしろ好結果が伴うような気もする。展開は合うし、マイルCSの1400M通過の時計があれば、ここでは大差勝ちだ。
軸にはちょうどいい。

でも、ここは前哨戦。狙いの中心は、1400巧者のエールブリーズにする。
高松宮記念3着の実績があるソルジャーズソングの半弟。兄はサンデー産駒で、弟はフジキセキの仔。
より適性が1400寄りになった印象だ。
現に、オープンに上がる直前は、この条件を好んで使われ、オープンでも1400戦だけは、斑なく好走している。決して、難解な才能ではない。
母父はカーリアン。代を重ねられると何故か短距離型が増えるニジンスキーの入った馬が、ミッキーアイル以外の今回の人気上位馬の特性。
前走、不良のリゲルS惨敗は、いささか推しにくい材料だが、同じように見せ場を作れなかったレッドアリオンは先週オープン勝ち。
血統のイメージより、重馬場は苦手にするタイプだろうが、人気は下がるから、距離適性の方が上回っても不思議じゃない。手広く薄くで。
秋山騎手は、カレンブラックヒルの復活勝利で気をよくしていることだろう。テン乗りで、おまけに前走の鞍上は…。



指数上位の組み合わせで【30万馬券】も的中

3連単が3回に1回当たるという話題の競馬指数を検証した。

■2018/9/29 阪神6R 【無料提供】
1着 キンゲン  4番人気(指数3位)
2着 レオンコロナ 9番人気(指数5位)
3着 ノヴェッラ  8番人気(指数4位)
 ⇒ 3連単 31万8,430円 的中

■2018年9月17日 中山5R 【無料提供】
1着 ケンデューク  1番人気(指数1位)
2着 バカラクイーン 3番人気(指数4位)
3着 エタニティマリー  13番人気(指数5位)
 ⇒ 3連単 11万1,200円 的中

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

レース予想

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方