2015天皇賞(春)予想

JUST競馬予想ブログ

天皇賞(春)-予想-

読了までの目安時間:約 4分

 

昨年の豪華メンバーから偉業に挑む立場にあったフェノーメノが欠け、また勢いに翳りの見える主力級のここ一年のレース内容に、
「いや、団栗の背比べかもよ」
と評したとされる参戦騎手のコメントが出てきたように、コアな競馬ファンならずとも、これは予想が難しいなと、頭を悩ませる部分は大いにある天皇賞競走となった。

雨は心配なさそうで、高速決着かはともかく、走りやすい馬場での競馬になることは間違いない。
ほぼ間違いなく…、いや、スズカデヴィアスが出て来るなら、ほぼではなくまず間違いなく時計も出るはずだ。
先見の妙はなくとも、予想の基本軸は明確な部分がある。速い時計の決着に耐え切れるか。

それは、昨年も同じだった。一昨年もそうで、ゴールドシップは菊花賞圧勝以降は、高速馬場での好走実績は皆無に近い。
前走の阪神大賞典は、やや前がやり合って、スタミナが活きる展開で力を発揮しての3連覇となったが、必ずしもこれが京都の競馬とリンクするものになるわけではない。
でも、走破時計が3分6秒弱だったことを考えると、消耗戦でも時計勝負でもない格相応の重すぎず軽すぎずの競馬であるから、使い込んでいる点は減点材料でも、中山でそれなりに速い上がりの脚を使っているから、好勝負にはなりそうな予感はする。

そうなると、昨年より評価は抜けたものを得られないキズナにも影響はある。何せ、ダービー以降は順調さを欠いている上、勝ち癖がついていないから、GⅠ馬としていかがなものかと言われてしまうのも致し方ないだろう。切る方向でいきたい。
正直、去年勝ちそびれたのは、万全のローテでも、尚休息が足らなかったがための骨折と思えたからだ。格は、シップの方が遥かに上だろう。

ただし、彼らは人気になっても、信頼のおける軸馬とは言えない。昨年以上のものも期待できない。
ならば、昨年0.4秒差6着のフェイムゲームでも、十分間に合うように感じられる。
4歳勢も気になる存在は多いが、頭となると少し心許ないトップホースの姿を見てきたから、5歳とまだ若いこの馬には、再度の挑戦にも可能性はあると考えた。

サッカーボーイの一族だから、淀の長い距離には縁がある。
でも、ナリタトップロードやステイゴールドのイメージが、ヒシミラクルやサッカーボーイを母父に持つマイネルキッツよりも強いのもまた事実。
ただ、AJCCでゴールドシップともども競馬を止めてしまった性質に、兄バランスオブゲームよりも、予定調和に対する抵抗感の強さを感じたのも事実。
よりまともじゃない方に振れていれば面白いのが、この血筋の常識。

父ハーツクライの良さを、タフさが要求される舞台での鮮やかな差し切り方で体現した今年のダイヤモンドSの内容から、誰にも似ていない長い距離への適性を確信できた。
東京である程度の脚を使えていれば、必ずしもこの距離を歓迎としない他の人気馬との力関係の中で、そのアドヴァンテージは強力な武器へと変換できるはずだ。

フラストレーションの溜まっている北村騎手にとって、どこかしかに必ず残っている罪の意識を薄めるには、距離実績のあるこういう馬で、しっかりとした結果を出すことにしか救われる道はない。勝ち気になっていれば、自ずと納得のいく答えがついてくるだろう。

日経賞好走の4歳馬を相手筆頭とし、阪神前哨戦組は掲示板下位の組に妙味を感じるので、人気に応じて、軽い馬場を得意とする馬を厚めに押さえる。



■ 10万馬券が簡単に当たる競馬指数を検証

3連単で10万馬券が簡単に当たるという競馬指数『うまとみらいとのコラボ@指数』の精度を検証した。以下は2018/8/11~8/19の的中例から抜粋。(指数順位及び3連単配当)

8/19 札幌9R 1位⇒5位⇒3位 39,820円
8/19 札幌12R 1位⇒7位⇒8位 178,200円
8/19 小倉11R 1位⇒4位⇒5位 71,170円
8/18 新潟4R 2位⇒1位⇒6位 25,690円
8/18 新潟7R 1位⇒3位⇒5位 81,050円
8/18 新潟8R 2位⇒6位⇒5位 199,980円
8/12 新潟6R 2位⇒8位⇒1位 61,400円
8/12 新潟9R 1位⇒4位⇒7位 63,140円
8/11 新潟4R 1位⇒8位⇒2位 55,960円
8/11 小倉5R 1位⇒3位⇒7位 37,250円

>> この指数に関する解説ページはこちら

 

レース予想   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方