2015京王杯スプリングC予想

JUST競馬予想ブログ – 血統予想・コラム

京王杯スプリングC -予想-

読了までの目安時間:約 2分

 

3角10番手以内が勝利の法則とは、まるで前時代のダービーである。ハイペースを想定する必要はない。スピードと底力があれば、十分押し切れる。
分からないけど気になる馬として、ヴァンセンヌを本命に推したい。

フラワーパークを母に持つディープ産駒だが、スピードレースである1600M未満の競馬への参戦は、今回が初めて。
順調に使えたわけじゃないから、大事にレース選択してきた結果なのだろうことは想像に難くないが、何とも不思議な感覚に囚われる話だ。

1800戦で1分45秒台の時計があるのが主だった記録。
マイル戦は、寒冷期の稍重馬場3連勝を含め得意条件とする半面、90年代の馬でも疑問符がつく最高時計「1:35.3」という怪しさ満点の欠点も有する。

到底距離短縮に魅力を感じさせる要素はみつけられないが、最近破天荒なレースを見せる馬が多い中、突如として捲りを決めるヴァンセンヌの性質も、ひと筋ならぬところがある。
我慢させてきたものを簡単に開放させてしまっては…。この参戦を好意的に捉えたい。

東京新聞杯でみせた瞬発力は秀逸。軽快な1400型に育つ可能性はある。
シチーよりはダイワと適性順をつけたが、差しなら関西馬の傾向から、その若手は万遍なく押さえておく。

 

レース予想   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

過去にフジテレビが制作したドラマ、バラエティ、アニメや映画など数千本の作品、そして放送中の最新TVドラマも見放題!

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方