プレミアム〜極上投資競馬〜「2014/8/24 無料予想」解説

好調な競馬情報会社の主な予想実績とその内容を解説し、競馬情報会社としての実力を検証します。

●2014/8/24 新潟 8R 3連単39,440円(買目24点)的中

2014年8月24日の無料予想は、いつものように平場から。新潟8R、3歳以上500万下のダート1200メートル戦の予想が提供されました。

【予想買目】

(3連単フォーメーション)
1着(11)・(14)
2着(6)・(11)・(14)
3着(1)・(2)・(5)・(6)・(8)・(11)・(14)
≪計24点≫

【結果】

1着 14番 マリカ
2着 11番 ヒカリブランデー
3着 06番 ブリッツ

3連単14 → 11 → 6 39,440円的中

【予想解説】

勝った○マリカは前走、福島の500万(ダート1150メートル)は久々でプラス14キロと仕上がり途上でありながら2着と好走。勝ったガッサンプレイは1000万で2着もある降級馬でしたが、これにアタマ差。引き続き伴騎手で49キロという斤量なら一叩きした効果も見込めるとしてヒカリブランデーとともに中心視。

2着の◎ヒカリブランデーはこれといった実績のない馬でしたが、「前走は揉まれて力を出し切れなかったが、リフレッシュし体調は良好。馬体増は成長分だし、能力も通用!」と本命に。

この上位2頭は人気でもあり、馬連や馬単なら簡単に的中させることができましたが、今回の大万馬券的中の要因は、なんといっても3着に入ったブリッツ(9番人気)を▲(単穴)として着目したことでしょう。

未勝利を勝った後は7着、10着。しかし「能力は高いがレースでは力を出し切っていない」「掛からなければこのクラスでも力上位」という見立てとともに、田辺騎手への乗り代わりなら馬券圏内との判断だったようです。

買目24点で394倍の超万馬券をヒット。このように人気薄で馬券に絡んでくる馬をいかにピックアップできるかが、高配当的中のカギになると言えます。情報力の違いを見せ付けれた感じです。

>> プレミアム〜極上投資競馬〜 解説ページへ戻る

メニュー

実力上位【確認済み】

■プレミアム〜極上投資競馬〜
2017/10/01 阪神4R
3連単 4万9,010円 (60点)
2017/09/24 阪神5R
3連単 2万4,510円 (36点)
2017/06/17 函館5R
3連単4万9,520円 (48点)
などを【無料予想】で的中。
※( )は買目点数
>> プレミアム〜極上投資競馬〜の詳細

■ハイブリッド
2016/6/4 東京4R
3連単 2万2,150円 (30点)
2016/4/10 阪神6R
3連単 3万8,330円 (30点)
2016/2/21 京都7R
3連単 2万4,070円 (30点)
などを【無料予想】で的中。
※( )は買目点数
>> ハイブリッドの詳細