2018年春GⅠ血統総括

JUST競馬予想ブログ

母父サンデー系の成否<春GⅠ血統総括>

読了までの目安時間:約 3分

 

主に、上位人気馬のサンデーイン、母系にそれが入った者の、特に好成績に終わった馬を時系列に、概略で記していく。

1着/人気・血統 

1、2番人気 サンデー系の位置・(2着馬・母父サンデー系のみ)

・ノンコノユメ セ6(3人以下)

MP系×<アグネスタキオン>

①サンデー系、②ヴァイスリージェント-デピュティミニスター系

<アドマイヤムーン>②

①母父SS 2レッツゴードンキ 母父マーベラス

<ハーツクライ>①

②サンデー系 2ペルシアンナイト 母父SS

・アーモンドアイ 牝3(2人)

MP系×<サンデーサイレンス>

①サンデー系

<オルフェーヴル>(3人以下)

①サンデー系、②ミスプロ系 2サンリヴァル 母父タキオン

<ステイゴールド>②

①サンデー系

<ディープインパクト>(3人以下)

①ミスプロ系、②サンデー系

<ディープインパクト>(3人以下)

①サンデー系、②サンデー系

・アーモンドアイ 牝3①

<〃>

②サンデー系

<ディープインパクト>(3人以下)

①サンデー系、②ダンチヒ系

<フランケル>(3人以下)

①サンデー系、②サンデー系 2アエロリット 母父ネオ

<キングカメハメハ>(3人以下)

①サンデー系、②ミスプロ系

これで何が分かるかというと、サンデー系の勢いに対する、母系に入ったサンデーの血の有用性と成功パターン、人気に対するパフォーマンスの質だ。

ほとんどのレースの主役サンデー直系の馬。

それを倒した母父サンデー系の馬は計2頭、2度だけ。

サンデー系の馬が最上位人気のサンデー系を負かした例は、実に4回あり、アウトサンデーの馬が同じシチュエーションで2勝。

トレンドも流れもあるものだが、非サンデー系のダービー馬のうち、近10年で3頭誕生した中で、母系にサンデーの入った馬はドゥラメンテしか勝っていない。

数の違いを考慮しても、質の確保にはまだ成功していない。

アウトサンデーの1番人気馬は1頭だけで、それを負かしたのは評価が低すぎただけのディープ産駒だったことを考えると、直系の方が価値はあるということか。

その時、直系は勝ち馬以外に7頭だったのに対し、母父サンデー系は1頭。

非サンデー系のいい種牡馬で、クロスが濃くならない系統は限られる影響も大きい。



* * * * *
  
【特集】誰でも再現できる、300倍~1000倍以上の配当をGETする方法とは?


競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ『裏ワザ』を考えてみた。

※2019年6月の3連単的中例より
06/29 中京03R  63,010円 的中
06/29 福島12R 124,470円 的中
06/29 函館01R  47,670円 的中
06/23 阪神05R  82,270円 的中
06/23 東京08R 440,140円 的中
06/22 東京01R  40,950円 的中
06/02 阪神12R 103,850円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

コラム

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方