馬券必勝法

JUST競馬予想ブログ

期待値の分析

読了までの目安時間:約 3分

 

単勝1.5倍以内の重賞出走馬

東海S ①テイエムジンソク 1.3倍

*中山GJ ①オジュウチョウサン 1.5倍

 
単勝10倍以上で、GⅡ以上のレースを1馬身半差以上つけて勝利

皐月賞 エポカドーロ 14.5倍<2馬身>

青葉賞 ゴーフォザサミット 14.6倍<2馬身>

京都新聞杯 ステイフーリッシュ 12.8倍<1・3/4>

 
単勝50倍以上か、全頭数の下位1/3以下の単勝支持だった重賞複勝圏内の馬

東海S ②コスモカナディアン 100.7倍

AJCC ③マイネルミラノ 77.7倍

シルクロードS ③フミノムーン 92.6倍

共同通信杯 ③エイムアンドエンド 132.9倍

小倉大賞典 ②クインズミラーグロ 121.4倍

金鯱賞 ②サトノノブレス 89.2倍

阪神牝馬S ②レッドアヴァンセ 55.6倍

フローラS ②パイオニアバイオ 90.4倍

東京優駿 ③コズミックフォース 223.7倍

宝塚記念 ③ノーブルマーズ 12/16(40倍)

七夕賞 ①メドウラーク 100.8倍-③パワーポケット③ 138.1倍

函館記念 ③エテルナミノル 65.1倍

新潟2歳S ③スティルネス 8/11(38.9倍)

小倉2歳S ②アズマヘリテージ 114.5倍

新潟記念 ③ショウナンバッハ 116.9倍

ローズS ③ラテュロス 88.2倍

 
月2回ほどのペースで穴馬が激走してはいるが、何も、ほぼ大楽勝といえる人気薄での快勝の頻度と、実は、割り合いで言えば大差ない。

どのレースにも50倍以上の馬はいる。

それが3着までに来るかということと穴快走の確率との比較に、あまり意味はない。

 
その分、絶対来るだろうという単勝支持50%以上の重賞出走馬は、買いといえば買いだが、それより評価されなかった馬の勝率はガクッと落ちる。

レースの5分前までオッズを見ながら、断然人気馬の単勝を買うバカはいないが、結果に及ぼす影響は案外大きいのである。

これは、相手に違いが出る可能性を示しているから、コスモカナディアンの好走例と合わせて、よく考えておきたい。

 
結果だけを取れば、穴馬には血統の魅力や近走成績の優位性が隠されている。

一方、人気馬にはそういうものは案外乏しい。

本質的には、穴を拾った方が上級戦では効率のいい作戦と言える。



* * * * *
  
【特集】誰でも再現できる、300倍~1000倍以上の配当をGETする方法とは?


競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ『裏ワザ』を考えてみた。

※2019年6月の3連単的中例より
06/29 中京03R  63,010円 的中
06/29 福島12R 124,470円 的中
06/29 函館01R  47,670円 的中
06/23 阪神05R  82,270円 的中
06/23 東京08R 440,140円 的中
06/22 東京01R  40,950円 的中
06/02 阪神12R 103,850円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

コラム

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方