血統予想・コラム

JUST競馬予想ブログ

2歳馬選定<~アルテミスS>

読了までの目安時間:約 3分

 

サウジアラビアRC グランアレグリア

タイミング合わずも、外に出して掛かっても、直線は独走のグランアレグリア。

課題は気性でも、本質的な問題は、母父タピットの淡白さ。ネチネチしたスローの展開で、中団から小脚を使うタイプではないことは、ほぼこのレースで確定的になった。

 
アルテミスS シェーングランツ

かなり流れたとはいえ、前走早め進出から大楽勝のエールヴォアも下げての形で3着が精一杯。

序盤はちょっと…、という感じのシェーングランツが届いてしまったという結果。期待が大きかった面々の大半が崩れてしまったのは、東京マイルの一戦だけに残念至極。

レース回顧は各自念入りに。

 
もみじS

1:24.2で逃げ切りの二ホンピロヘンソンは、新馬で1:21.9を叩き出している。クリフジの直系で底力はあるかもしれないが…。
 

アイビーS

スローのイン抜け出しは、小倉デビューウインのバゴ×クロフネ・牝馬のクロノジェネシス。外枠の小柄な牡馬陣が非力だったこともあり快勝。

ソウルスターリングほどはスピードがないとは思うが、牝馬なので評価したい。
 

萩S

掛かる馬続出も、人気のサートゥルナーリアがインからスムーズに立ち回り、またしても楽勝。2400未満なら大物と言える。

 
500万勝ち馬

りんどう賞 プールヴィル

プラタナス賞 ガルヴィハーラ

紫菊賞 アドマイヤジャスタ

なでしこ賞 オルトグラフ

くるみ賞 ウィンターリリー

京芝1200 メイショウケイメイ

オルトグラフが大物になりそうな気配があるくらいで、強い相手とやってみてからという馬が多い。

 
注目の新馬・未勝利勝ち上がり組

タニノミッション

トロシュナ

レディマクベス

牝馬の新馬戦快勝の3頭が魅力。サンデー系がレディマクベスだけというのも良い。

牡馬は藤沢厩舎のルヴォルグを素直に評価。

 

現状総括

牡馬
サートゥルナーリアとカテドラルが一応の両大関となるだろうが、例年の流れ通りに、この時期は牡馬がまだ成長途上で判断しかねる面が多くある。
2戦目以降で一変した馬は今後も買いだろう。

牝馬
グランアレグリア-タニノミッション
構図が今年と似ていれば、デジャヴ的展開はこの2頭かもしれない。
桜花賞で大勝負だ。



* * * * *
  
【特集】誰でも再現できる、300倍~1000倍以上の配当をGETする方法とは?


競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ『裏ワザ』を考えてみた。

※2019年6月の3連単的中例より
06/29 中京03R  63,010円 的中
06/29 福島12R 124,470円 的中
06/29 函館01R  47,670円 的中
06/23 阪神05R  82,270円 的中
06/23 東京08R 440,140円 的中
06/22 東京01R  40,950円 的中
06/02 阪神12R 103,850円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

コラム

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方