2019年日経賞 レース回顧

JUST競馬予想ブログ

武豊、絶妙なスローペース 日経賞回顧

読了までの目安時間:約 2分

 

稍重馬場というのもあるが、クリンチャーや伏兵のハッピーグリンのような捲り自慢の馬を封じたのは、武豊だからこその絶妙なスローペースの作り方があったからこそのもの。

だから、メイショウテッコンに蛯名騎手は、カフェブリッツを最初から好位につけさせ、何とかプレッシャーをかけようとしていたが、さすがに、総合力が及ばず。

 

エタリオウのデムーロ騎手としても、行くことが分かっている明確な目標をどう捉えていくか、その道程が重要だったわけだが、自身をもって追いかけるような自信満々の騎乗ではなかった。

自身が冴えないことがどうこうではない。

エタリオウのキャラはそっくりそのまま、父ステイゴールドなのである。

どう施しを加えてようとも、馬がそれに応えてくれる保証はない。

一時期乗っていた2勝馬のサウンズオブアースも、どう乗ってもダメだった。

 

動いた。

しかし、あの向こう流しも後半に差し掛かろうという段階での追い上げは、動かされただけのこと。

隣にミルコが来たことで、ユタカ騎手である。もう、勝利を確信していたことだろう。

何をやってもキタサンブラックになかなか敵わなかったシュヴァルグランのような構図。

 

父マンハッタンカフェがずっこけたこの舞台。

産駒は自慢の末脚を炸裂させ、今年は阪神大賞典でびっくりするような走りを見せたシャケトラもいる。

勝てば本番も…、の展望もあっただろうテッコンの陣営は、それと真逆のキャラの彼をどう誘うのか。

ただ、テクニックに封じられることなどなんとも思わないエタリオウは、次もきっといいところまで来るはずだ。

 

似たようなスロー逃げを完遂した毎日杯のランスオブプラーナだが、やけにサドラーだレインボウQだという血を持つ馬が多い組み合わせで、ここでも母父マンハッタンが決め手になったか。

相手の不器用さに助けられた点は、東西共通であった。



* * * * *
  
【特集】誰でも再現できる、300倍~1000倍以上の配当をGETする方法とは?


競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ『裏ワザ』を考えてみた。

※2019年6月の3連単的中例より
06/29 中京03R  63,010円 的中
06/29 福島12R 124,470円 的中
06/29 函館01R  47,670円 的中
06/23 阪神05R  82,270円 的中
06/23 東京08R 440,140円 的中
06/22 東京01R  40,950円 的中
06/02 阪神12R 103,850円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

レース回顧

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方