2019年 平安S レース回顧

競馬予想ブログ JUST

乱戦向きのテクニックが冴えた 平安S回顧

読了までの目安時間:約 3分

 

サンライズソアをマイネル軍団が追いかける展開だったので、期待したハイランドピークは、2歩目で変な格好になってしまったことで行き脚今一つになったことそのものは、あまり不利なことではなかっただろう。

ただ、チュウワウィザードは競馬が上手な印象があるのに、後方から伏兵のモズアトラクションと追い上げてきたのだ。

実力馬には有利にはなったものの、さすがに59では正攻法の外からの追い上げでは簡単にいかなかったオメガパフュームのしっかりとした内容の走りに対し、こういう乱戦向きのテクニックが、ほぼ同斤のチュウワウィザードにはあったということだろう。

実績は重要ではないこのレース。

京都開催で行われる1900Mとして、この時期の名物重賞になってきたこのレースは、その本質がかつての東海Sであり、その前身のウインターSなどと、概ね変質しているわけではないのだろう。

豪快な追い上げと4歳馬にしては、豊かな経験値を誇る名古屋→中京→船橋のローテで、条件戦を走っていたことから続く複勝内キープのチュウワウィザードは、中京でも1900M戦を経験している。

その時は、後に船橋のクイーン賞を圧勝するアイアンテーラーに走られ過ぎて、3着に敗れているが、この時もハイペースの後方待機策。

行き脚つかずではハイランドピーク辺りと同じで、僅かな差が勝負を決する展開では、有利に働いた。

そういえば、謎の展開で消耗戦となった9RのメルボルンTの2着馬・タニノドラマとは、ファンシーダイナを経たファンシミンのファミリーで同じ。

キングカメハメハも入っているから、激しいレース向きの平坦適性が活きたのかもしれない。

2着モズアトラクションも、実は、9R3着のダンスディライトと同じディナーパートナーからの分岐で血を繋いできた同族。

ちなみ、両方とも川田騎手が勝っている。

それも1番人気。大したものである。

おすすめの記事
日本ダービー予想特集


-----

【特集】10万馬券は誰でも獲れる!
 ~ 競馬指数を使い1000倍以上の配当をGETする方法とは?

競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ 『裏ワザ』 を考えてみました。以下は最近の10万馬券的中例(3連単)。
09/28 阪神09R 113,180円 的中
09/14 中山06R 206,840円 的中
08/25 小倉08R 125,180円 的中
08/11 札幌11R 143,000円 的中
08/10 小倉02R 126,480円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

レース回顧

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方