2014新馬レース

JUST競馬予想ブログ

新馬(2014) <9/6・7>

読了までの目安時間:約 2分

 

本州は幾らか渋残りの馬場。夏開催最終週は、例によって数は少なめ。

土曜日は札幌1鞍、新潟2鞍。各々見どころのある馬が勝ち上がった。

 

札幌1500戦は、好位につけてすんなり押し切った2番人気ダイトウキョウが新馬勝ち。マンハッタンカフェの牡駒。名は体を表すもので、多種多様な血をごちゃ混ぜにしたような配合が、今後の苛烈な生存競争の中で好影響を与えるかもしれない。競り合いで本領発揮か。

 

新潟の芝1800は、オグリキャップ最後の産駒であるミンナノアイドルの初仔・ストリートキャップが、岩田ポジションからの悠々抜け出しで快勝。牝馬に人気が集まっていたから、4番人気牡馬には気楽だったか。ゴールドアリュールは兼用タイプで晩成型だから、ダート向きになる可能性もあるが、見た目は芝馬だ。

ダ1200Mも岩田騎手のキャプテンシップ。稍重馬場をただ回ってきただけで楽勝だった。森厩舎独特の足長に見せる好馬体。父ノボジャック級に育つか。華麗なる一族出身。

 

日曜日は、新潟と小倉で1鞍ずつ。快晴だったのが何より。

小倉1800は、少頭数ながらも混戦模様。番手からクレストが抜け出し、牝馬のオデッタが追い詰めるも届かず。勝ち馬は地味に新馬勝ち上がり率の高いマンハッタンカフェ産駒。ルーキー松若騎手の3kgもらいも効いたのだろうが、母キュンティアで直線に坂がなかったのはよかったか。これより人気の2頭は適性面の再考を含め、再スタートは慎重にしたい。

 

新潟1400は波乱。ハナズプルメリアが牝馬らしいキレを見せ、初陣を飾った。カメハメハでも平坦向きの牝系の構成。来夏もぜひ新潟で。

 



* * * * *
  
【特集】誰でも再現できる、300倍~1000倍以上の配当をGETする方法とは?


競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ『裏ワザ』を考えてみた。

※2019年6月の3連単的中例より
06/29 中京03R  63,010円 的中
06/29 福島12R 124,470円 的中
06/29 函館01R  47,670円 的中
06/23 阪神05R  82,270円 的中
06/23 東京08R 440,140円 的中
06/22 東京01R  40,950円 的中
06/02 阪神12R 103,850円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

レース回顧

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方