キーンランドC レース回顧

競馬予想ブログ JUST

キーンランドC レース回顧

読了までの目安時間:約 2分

 

1:09.2が稍重馬場で計時されたということは、パワー勝負でかつ、底力も最大限求められたことになる。

乱戦になり、もっと渋い馬場になると見ていたから、函館より今は重くなる札幌だと、差す形に拘るのも、前回みたいに勝ちに行くことも、やや不利なような気がしていたダノンスマッシュだったが、函館で本来は断然の支持を集め、そこでも人気に応えてくれたのだろう、という満ち溢れた人馬の自信がよく表れた完勝となった。

2着もしっかりと今度は馬込みを突き破るようにして進撃したタワーオブロンドン。

リナーテや逃げたナックビーナスは、もう少し展開的にも馬場状態にしてもライトな方が良かっただろうが、これも洋芝巧者。

ついぞなかったキーンランドCの人気上位勢独占という結果に、かすかな望みに誇大妄想を膨らませて期待をしたアスターペガサスの4角失墜が象徴的であったように、伏兵陣はなるようにしかならない競馬に止まった。

UHB賞など、最近は時計さが大きくてまるで着順があてにならなかったが、今年は2着だったライトオンキューも見せ場を作っていた。

しかし、敢えての安全策でことのほか信頼される安田隆行厩舎の馬での重賞戦で、結果を残した川田騎手は、もはや、夏だけの活躍に止まることはないだろう。

さて、一見するとこれが最大のGⅠ前哨戦という雰囲気になっているわけだが、ここは一息入れて冷静になりたい。

1分7秒台で、正攻法での墓穴を掘る敗戦があったダノンスマッシュが、それ以上にタフな中山で、簡単に勝ち負けできるか。

昨年のファインニードルには、前年夏の速い競馬への挑戦という蓄財があった。

その中で勝ち負けした馬と、現状同格には扱えない。

父より早熟のこの仔の運命は、時計を作り出す能力の装備で、初めて開けるのである。


* * * * *

【特集】無料公開の指数データを活用、買目とレースを絞り込むだけで驚異の回収率

08/10 札幌6R 買目26点で 3連単 53,050円的中
08/03 小倉3R 買目34点で 3連単 93,900円的中

競馬に詳しくなくてもカンタンな方法で上記の馬券を的中。その手順を、当サイト特集ページで掲載中です。
 ↓ ↓
指数で最大プラス回収率を狙う購入法

 

タグ :

レース回顧

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方