岩田Jの勝負師気質と見事にフィット、スカーレットカラーが制す

競馬予想ブログ JUST

府中牝馬S 回顧 – 岩田Jの勝負師気質と見事にフィット、スカーレットカラーが制す

読了までの目安時間:約 2分

 

雨の影響は京都とは違い、限定的だったと思われるが、時計を見る限り、エイシンティンクルがちゃんとペースを握ったことで、人気の太目残りだった4歳のトップホース2頭が少しもたついてしまい、ならばと、重賞2戦で際どく差し込んできたかつてのフェアリーS2着馬・スカーレットカラーが、先週のダノンキングリー並みの決め手を繰り出し、一気の追い込み。

路線の超安定勢力・フロンテアクイーンも見せ場を作ったものの、稲妻の如き強烈さを見せ、豪快な追い込み。

まるでヴィクトワールピサの仔には思えないそれだったが、思い返せば、出が甘く末に賭けるようなスタイルがGⅠ制覇の決め手になったその代表産駒・ジュエラーもそう。

この馬の場合、それと似た重厚な欧州血統が少し入っていて、フレンチコネクションが濃いジュエラーとは違い、母父はウォーエンブレム。

日本でも馴染み深いハビタットの血が母系の中にあり、ミスプロのクロスと欧州型には少ないターントゥの血が豊富という特徴があり、なのにロベルトが入っていないという画期的な特性を持ち合わせる。

芝の決め手比べで、ある程度時計が求められる条件で、尚且つ、軽い馬場状態ではない外差しも決まるコンディション。

岩田騎手の勝負師気質の騎乗と、見事にフィットしそうな背景があった馬が、このスカーレットカラーだったと言えよう。

かつてそれを制して初重賞勝ちを決めたプリモシーンは、二桁体重増以前に、流れに乗っているようで全く動けそうな気配のない勝負所の手応えだったから、同じ太めでもしっかりと形作りの出来たラッキーライラックとは、その状態がまるで異なる。

Vマイルでも力比べを演じた先行組は、今回も掲示板だったが、それを制したは15着だったフロンテクイーン。

前哨戦と言えども、春の本流組は大いに怪しい情勢にある。


* * * * *

3万円以上の万馬券を取りつつ10万馬券を狙う!
誰でもカンタンに1000倍超の配当をGETできる方法

無料で利用できる実力No.1指数の裏ワザ的な使い方で、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍(10万馬券)以上の配当をGETする方法を当サイト特集ページで完全無料公開しております。
10/20 東京12R 279,520円 的中
10/05 東京05R 128,270円 的中
09/28 阪神09R 113,180円 的中
09/14 中山06R 206,840円 的中
08/25 小倉08R 125,180円 的中
08/11 札幌11R 143,000円 的中
08/10 小倉02R 126,480円 的中
 ↓ ↓
10万馬券攻略法 特集ページ

  

 

レース回顧

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方