血統予想・コラム

JUST競馬予想ブログ

クールモアの名牝がディープと交配へ

読了までの目安時間:約 2分

 

今や欧州競馬の制覇者となった生産者団体、アイルランドを拠点とし、世界中に名血馬を送り込むクールモアが、この春、自慢の繁殖牝馬を日本でディープインパクトと交配させるため3頭を選定、現在すでに日本にいることがわかった。

豪華すぎる3頭は以下の面々。

マインディング<牝5>

12戦8勝 16英牝二冠など計GⅠ7勝

父ガリレオ 母父デインヒルダンサー

ウィンター<牝4>

10戦5勝 17英・愛1000ギニー含むGⅠ4連勝

父ガリレオ 母父ショワジール

プロミストゥービートゥルー<牝4>

6戦2勝 16仏2歳GⅠ2着

父ガリレオ 母父デインヒル

正直な話、いい相手がヨーロッパにいないというのが実情なのではないのか。

いい馬にはサドラーズウェルズとデインヒルの血が入っていて、さすがのクールモアの資金力をもってしても、自力でそれらがなしなしの名馬を作ることは難題。

同じような血は北米にもあるし、ダート血統との相性もあまりいいとは思えない配合。

唯一、ドイツという逃げ道もあったりするが、モンズーンの血だって、もう色々なところに組み込まれている。

競馬の根幹部分こそ共通するも、求められる能力がまるで違う日本に、ディープインパクトという素晴らしい種牡馬がいる。

サンデーサイレンスの血が、ヨーロッパでも通用することはすでに周知の事実であり、最近は、エイシンヒカリの強烈なGⅠ圧勝劇もあった。

その昔、日本の生産者が欧州チャンピオンに対し、金に糸目を付けずにほとんど蛮行を働いていた時代は、もうどこにやら。

単純なスタミナ型ではない欧州血統が、ディープとの相性がいいことは、すでに証明済みである。期待できる。



* * * * *
  
【特集】誰でも再現できる、300倍~1000倍以上の配当をGETする方法とは?


競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ『裏ワザ』を考えてみた。

※2019年6月の3連単的中例より
06/29 中京03R  63,010円 的中
06/29 福島12R 124,470円 的中
06/29 函館01R  47,670円 的中
06/23 阪神05R  82,270円 的中
06/23 東京08R 440,140円 的中
06/22 東京01R  40,950円 的中
06/02 阪神12R 103,850円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

ニュース

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方