2018年帝王賞 結果

JUST競馬予想ブログ

ゴールドドリームがGⅠ連勝<帝王賞で4度目の美酒>

読了までの目安時間:約 2分

 

テイエムジンソクが猛烈なペースで飛ばし、本来の形に拘ったケイティブレイブが好位付け。

一方、スタートがほぼ失敗という感じだったゴールドドリームは、ロスなくインからポジションを押し上げ、直線は手応えよく絶好のイン追走からの抜け出しを図った。

2:04.2は近年では平凡も、久しくなかった晴れの良馬場という条件。

第41回帝王賞は、27日夜大井競馬場で行われ、最後は人気馬の一騎打ちに展開した。

ハイペースから力勝負に持ち込んだケイティブレイブが、逃げるテイエムジンソクを捉えにかかると、満を持してラチ沿いから進出したゴールドドリームが叩き合いに持ち込み、直線半ばで交わすと、渋とく食い下がる1番人気のケイティブレイブを抑え、かしわ記念から続くGⅠ連勝を決めた。

ルメール騎手としても、振れ幅が大きかった春シーズンのオーラス的ビッグレースを、しっかりとした騎乗で勝ち星に繋げ、先日のサトノダイヤモンドでの不発の分くらいは、何とか取り戻した格好だ。

小回りは苦手で、平田調教師を大いに悩ませる馬体重の増減の激しいタイプとして知られるゴールドドリームは、連続二桁体重減からのプラス12kgでの出走であった今回、意外な印象もある得意の良馬場でGⅠ4連続連対を達成し、ついに完成の域に達することになった。

情緒不安定なだけだった若い頃の彼は、体重に変化は少なかったが、今は昨年のドバイ遠征の尾を引いている部分もあるのかもしれないが、確実に馬は中身を伴ったレースをできるようになった。

あの中京から、馬が生まれ変わった。改めて、それを今回も示したことになる。



* * * * *
  
【特集】誰でも再現できる、300倍~1000倍以上の配当をGETする方法とは?


競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ『裏ワザ』を考えてみた。

※2019年6月の3連単的中例より
06/29 中京03R  63,010円 的中
06/29 福島12R 124,470円 的中
06/29 函館01R  47,670円 的中
06/23 阪神05R  82,270円 的中
06/23 東京08R 440,140円 的中
06/22 東京01R  40,950円 的中
06/02 阪神12R 103,850円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

ニュース

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方