フランス メシドール賞

競馬予想ブログ JUST

ジェニアルが仏GⅢ優勝

読了までの目安時間:約 2分

 

今、酷暑の日本での競馬を避けたこと自体が、成功の要因だったということなのだろうか。

松永幹夫厩舎所属の条件馬が、素晴らしい結果を出した。

この夏フランスに滞在し、一旗揚げてやろうと勇躍、格上挑戦することが決まっていたジェニアル(牡4)、ラルク(牝5)ら2頭が、日曜日のメゾンラフィット競馬場のレースに挑戦。

共に、武豊騎手が積極策を敢行し、見せ場を作った。

2100Mの準重賞クラス・ペピニエール賞に参戦のラルクは、10頭立てのレースで8着。

松永師は語った。

「ジェニアルの勝利の後で…」

4頭立て。日本ではレース不成立の超少頭数の条件で行われたGⅢメシドール賞で、高い評価を受けていなかったジェニアルが好スタートから、一直線のマイルコースを押し切り、2勝馬の身ながら堂々の逃げ切り勝ちを決めた。

調教師、騎手ともうまくいったということを語ったが、母が仏の主要GⅠを複数制しているサラフィナであり、父は今ヨーロッパを熱くしているディープインパクトである。

うまく行けば…、の目論見は当然のこと。目先を変えて違う景色の中で、眠っていた適性が目覚めることを期待した結果が、こういう形でいい方向に出たというだけだ。

冷静に振り返れば、4頭立てなら、日本の条件馬でしっかりとした武器を持っていれば、あまり格の高くない重賞くらいは、何とかなることはもうすでに証明されている。

狙いはその先。

血統的な価値では、母も妹も若いうちにGⅠ馬になったバックボーンを持つラルクも見劣らない。

誰と交配するチャンスを得られるか。

挑戦はまだ始まったばかりなのだ。


* * * * *

【特集】無料公開の指数データを活用、買目とレースを絞り込むだけで驚異の回収率

08/10 札幌6R 買目26点で 3連単 53,050円的中
08/03 小倉3R 買目34点で 3連単 93,900円的中

競馬に詳しくなくてもカンタンな方法で上記の馬券を的中。その手順を、当サイト特集ページで掲載中です。
 ↓ ↓
指数で最大プラス回収率を狙う購入法

 

ニュース

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方