2018年競馬ニュース 浦和、盛岡競馬

JUST競馬予想ブログ

ハッピーグリンが盛岡で躍動

読了までの目安時間:約 2分

 

いよいよ、地方競馬でもビッグレースに向けた前哨戦が始まった。

月曜日はJBCスプリントへ向けたステップのまた前段に位置する浦和のオーバルスプリント<1400M>が行われ、前走戦慄の大差勝ちを収めた地元のノブワイルドが、返す刀で交流重賞初制覇を果たした。

一方、例によって中央競馬の全レース終了後に行われる盛岡のメイン競走は、23日が芝のOROカップ<1700M>だった。

盛岡の芝といって侮れない。

地元の芝のエース・サンエイゴールドは2400Mではどこからでも抜け出せる馬だが、昨年の2着馬で、今年の巴賞にも参戦していた。

注目されたのは、その中央で結果を残した2頭。

中央2勝で、盛岡の芝狙いの馬も多く送り込むホッカイドウ競馬の中心的存在であるハッピーグリンと、ここでは格がまるで違う中京記念優勝経験のあるガリバルディが岩手競馬に籍を置いて、これが初戦。

後者は、今年唯一の好走が出遅れも4着だったマイラーズCということで、2番人気に推された。

が、寄る年波に敵わないということか、前を進んだガリバルディも、勢いで勝る前走1000万特別完勝のハッピーグリンに、いとも簡単にねじ伏せられ、まだ5歳のサンエイゴールドにも先着を許す結果に。

芝重賞の好走歴のあるブレイズアトレイルやフランスで勝ったこともあるエイシンエルヴィンなど、一癖ある面々が揃った一戦を制したことで、ハッピーグリンのランクは再上昇した。

中央所属馬には縁のないレースとはいえ、コスモバルクはここをステップに秋の天皇賞でも好走しているから、オジュウチョウサン的闖入ならずとも、今後気になる存在となっていきそうだ。



* * * * *
  
【特集】誰でも再現できる、300倍~1000倍以上の配当をGETする方法とは?


競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ『裏ワザ』を考えてみた。

※2019年6月の3連単的中例より
06/29 中京03R  63,010円 的中
06/29 福島12R 124,470円 的中
06/29 函館01R  47,670円 的中
06/23 阪神05R  82,270円 的中
06/23 東京08R 440,140円 的中
06/22 東京01R  40,950円 的中
06/02 阪神12R 103,850円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

ニュース

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方