2017年北九州記念

JUST競馬予想ブログ

北九州記念(2017)見解

読了までの目安時間:約 3分

 

夏の1200路線で今のところ一番ハイレベルだったのが、ぶっちぎりのコースレコードが出た函館スプリントS。
そこから2頭出てくる異様な組み合わせになったのも、本州組のスケール感が勝ち馬とその他でやや差があった結果に映ったせいなのかもしれない。

あえて、ここでまだ若い鮫島克駿騎手にテン乗りでのスイッチとなったエイシンブルズアイから狙いたい。
前走は評価が実は一番難しい函館SSで、いい内容とも言えない6着だった。
参考にすべきは、昨年のオーシャンSだろうが、イケイケドンドン型になりかけているアクティブミノルが元気に今回も登場となったとして、その時のハイペースが再現されることまではなさそう。
一時期とんでもないペースが頻発していたレースだけに、それを理由に台頭の根拠とするのが正論のようで、1800重賞でも好走歴のあるこの馬だけに、ここは昨年のバクシンテイオーのような無欲の一発に期待するのが正解だろう。

高速決着での実績はそれなりにあるが、安定して走らないこの馬は、前走の1:07.4でスイッチが入る可能性がある。
サイフォンの影響か、いつも似たような景色を見ているとすぐに飽きてしまう癖があり、最近は血統のイメージに合ったダートを使って、芝1200をこれで2度続けて走ることになった。
2度目で変わるケースはこれまでも多く、これまで実績のない57以上のダート2戦も度外視となると、結果だけみれば、昨年の叩き3戦目だったバクシンテイオーのリズムと同じ。

◎エイシンブルズアイ
○ファインニードル
▲アクティブミノル
注ダイアナヘイロー
△キングハート、ツィンクルソード、バクシンテイオー、プレイズエターナル

競馬の常道で言えば、上がり馬のファイン、ダイアナの2頭が復調したアクティブミノルとどうやりあうかという見立てになるわけだが、ここ最近まともに決まっていない重賞の流れがあるから、みんなの考えと違うところにいる馬の方がもっと勝機がある気がしてしまう。
乗り遅れることはよくあるけれど…。



* * * * *
  
【特集】誰でも再現できる、300倍~1000倍以上の配当をGETする方法とは?


競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ『裏ワザ』を考えてみた。

※2019年6月の3連単的中例より
06/29 中京03R  63,010円 的中
06/29 福島12R 124,470円 的中
06/29 函館01R  47,670円 的中
06/23 阪神05R  82,270円 的中
06/23 東京08R 440,140円 的中
06/22 東京01R  40,950円 的中
06/02 阪神12R 103,850円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

レース予想

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方