2018年クイーンS

JUST競馬予想ブログ

クイーンS(2018)見解

読了までの目安時間:約 2分

 

◎ディアドラ

○ソウルスターリング

▲フロンテアクイーン

注ツヅミモン

△アンドリエッテ、リバティハイツ

パッとしない戦績が続いた実績馬、それもGⅠ馬で洋芝実績がある上に、少頭数のこの舞台に戻ってきた。

ファインモーション、テイエムオーシャンが共倒れで、3歳の重賞1勝馬に負かされるシーンを目撃した身とすれば、3歳2頭を押さえないといけないが、そのオースミハルカは札幌デビューで勝ち上がった馬。

血統は好適性を示しているが、重賞連対馬として、どこまでいけるか。

そんなこんなで、雨が意外と多く降らない限りは荒れそうな雰囲気のない一戦なので、ここを経て、どう展開していけるかを、特に、人気2頭について読み解いていこうと思う。

ここで好走できなくても、ダンスインザムードやレインボーダリアなど、惜敗だったヘヴンリーロマンスも含めると、すぐにGⅠで結果を出すような面々でも、その後は開けるケースは多い。

とはいえ、GⅠで連戦連敗だった組は、ある程度の変わり身は見せないといけない。

昨年の主役だった重厚な配合の2頭が、ややキャラが違うことは皆理解していても、案外な成長力の乏しさなど、欧州型配合の死角は、少なからず彼女たちの味方になる洋芝で、見どころのある競馬をできるかによって、その後の展望は大きく変化する。

普段の位置取りと逆でもいい。

変化のある動きが見られれば、まだまだ楽しめるスターのままでいられる。

ソウルスターリングは毎日王冠の時のように、逃げるのだろうか。

速いタイプの3歳馬やアグレアーブル、逃げると好結果を出すティーエスクライもいるが、皆遥かに格下の相手。

それを今後を見据えて継続騎乗してきたルメールのディアドラがマーク。

逆に位置取りでも、動きは似たようなものだから、斤量のわずかな差に鞍上の意識がどう影響するかが、結果を左右する可能性がある。



* * * * *
  
【特集】誰でも再現できる、300倍~1000倍以上の配当をGETする方法とは?


競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ『裏ワザ』を考えてみた。

※2019年6月の3連単的中例より
06/29 中京03R  63,010円 的中
06/29 福島12R 124,470円 的中
06/29 函館01R  47,670円 的中
06/23 阪神05R  82,270円 的中
06/23 東京08R 440,140円 的中
06/22 東京01R  40,950円 的中
06/02 阪神12R 103,850円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

レース予想

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方