2019年中山牝馬S レース展望

JUST競馬予想ブログ

底力勝負でミッキーチャーム 中山牝馬S 予想

読了までの目安時間:約 3分

 

今週は中内田ブランドに心酔したい。

日曜日はもちろん、ダノンプレミアムの復活に期待。勢いに他の良血馬を上回る可能性を秘めるFRのキュールエサクラも、人気がなければ素晴らしい裏切り方を見せてくれるかもしれない。

既にクラシック戦線にその名を刻んだミッキーチャームも、古馬重賞初参戦であり、今季初戦を迎える。

この馬、死角があるようで、実はその血統背景を辿ると、無敵なのではと思わせるところがある。

パッと見たところ、ある種平凡なディープブランドに才能の一端を見るようで、ダンシリ・カヤージ・リファールという血の組み合わせに、独特の存在感を放つハービンジャーの影を見た。

それだけではない、母系を辿ればインフラレッドに突き当たる。

一族最大の出世馬・小柄な体で数々のビッグレースを制したミルリーフ。

その近親にはフジキセキがいて、別のラインにはシャドウゲイトなどシャダイプリマ系の活躍馬がいる。

またその中から出てきたダイナコスモスは、後にマイル不敗のトロットサンダーを送り出した。

ミッキーの母母父はデアリングドゥーの産駒のドミニオン。ダイナコスモスの父ハンターコムも同じ産駒だ。

これが母父テスコボーイ。

また、母系に入るインポートはプリンスリーギフト系×ネヴァーセイダイ、アバーナントのクロスからはサーゲイロードの血がディープに入っている影響もあり、それぞれサクラユタカオーとニホンピロウイナーの雰囲気を醸し出している。

そういった血の組み合わせで、古馬相手に52で連勝しながら、いきなり55のGⅠでも能力発揮になったのだとすれば、その血が早熟ではなく、これからもっと大きな花を咲かせる可能性を秘めているのだと、確信を持てた。

軽いレースになりそうもない組み合わせ。

底力勝負でこそのミッキーチャームのキャラ設定を、ここで完了させたい。

◎ミッキーチャーム
○ノームコア
▲ウラヌスチャーム
注ランドネ
△アドマイヤリード、カワキタエンカ、フロンテアクイーン



* * * * *
  
【特集】誰でも再現できる、300倍~1000倍以上の配当をGETする方法とは?


競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ『裏ワザ』を考えてみた。

※2019年6月の3連単的中例より
06/29 中京03R  63,010円 的中
06/29 福島12R 124,470円 的中
06/29 函館01R  47,670円 的中
06/23 阪神05R  82,270円 的中
06/23 東京08R 440,140円 的中
06/22 東京01R  40,950円 的中
06/02 阪神12R 103,850円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

レース予想

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方