2019年フラワーC レース展望

JUST競馬予想ブログ

フラワーC<3歳主要戦展望> -予想-

読了までの目安時間:約 3分

 

まず、フラワーCの快速2頭から。

エールヴォアの前走・エリカ賞のラップは、

62.2-59.2→2:01.4

<24.8→3F目の12.7秒から6ラップ連続で加速して12.5で締め>

 

一方のコントラチェックの菜の花賞は、

46.1-47.7→1:33.8

<テンの12.6秒以外、全てのラップが12.2以内で、終いは12.1秒>

 

コントラチェックは未勝利勝ちの時に、スロー逃げからラスト2Fで札幌では驚異的な11秒台中盤のラップ2連続で後続に7馬身差つけている。

次に中山のマイルを使って、スタートが良すぎて、外から追い上げたレッドアネモスに行かせたのが裏目に出て、チグハグな2着に終わったのとは、前走はまるで違う。

兄弟それぞれに味が違うことを、大体のところまで理解しているルメール騎手が乗れないのは残念だが、前走のチューニングで、テンのラップの違いで、デムーロのエールヴォア相手に機先を制すことは、今の丸山騎手ならできるだろう。

 

互いに、厳しい立場からの前を追いあげる競馬を経験しているが、コントラは純粋なヨーロピアン配合の変わり種なのに対し、格下でも格上でも同じくらいのパフォーマンスを見せるサッカーボーイ一族のエールは、つつかれるのもついていくのも、適性が同じでもキャラが違う分、必ずしも有利な立場とは、ラップ上からは言えない。

駆け引きをどう考えるか。同じテン乗りなら、スピード型の方が有利だろう。

 

◎コントラチェック

○エールヴォア

▲シャドウディーヴァ

注エフティイーリス

△アイリスフィール、メイショウハナグシ、ランブリングアレー

 

ファルコンSは、小崎騎手&ダノンジャスティスのヤングコンビに重賞制覇を期待する。

快速キングマンの仔ながら、距離を求めたり、日本方式で失敗しているが、インティに似たネイティヴD偏重配合で、リファールのクロスもあるから、大胆に乗った方がいいか。格上挑戦で一変する。

若葉Sも中内田厩舎のヴェロックス。相手も不器用だから、普通に考えて、動ける方が有利だ。



* * * * *
  
【特集】誰でも再現できる、300倍~1000倍以上の配当をGETする方法とは?


競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ『裏ワザ』を考えてみた。

※2019年6月の3連単的中例より
06/29 中京03R  63,010円 的中
06/29 福島12R 124,470円 的中
06/29 函館01R  47,670円 的中
06/23 阪神05R  82,270円 的中
06/23 東京08R 440,140円 的中
06/22 東京01R  40,950円 的中
06/02 阪神12R 103,850円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

レース予想

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方