2019年フローラS レース展望

競馬予想ブログ JUST

逃げ宣言のウィクトーリア フローラS予想

読了までの目安時間:約 5分

 

今週はニュースが水曜日に集中して入ってきて、上を下への大騒ぎとなってしまったが、ヒシアマゾンの天寿全うには、感慨深いファンも多いことだろう。

3歳のこの時期は無双状態の彼女が、連勝を延ばして、暮れの有馬記念でナリタブライアンと激突。

結果は完敗だったが、そこから再スタートして、翌年のJCで日本馬最先着、牝馬では最高着順の2着と健闘したことが、アーモンドアイや天に召されて新しいウオッカなどの、歴史的功績が普通の出来事になっていった過程の第一歩であることは、日本競馬史を語る上で重要なポイントだという点は、しっかりと言い伝えていくべきものである。

 

彼女のように大成するかはともかく、新馬戦の内容に、これはグランアレグリアを超えたのでは、と思わせるものがあったウィクトーリアが、満を持しての3歳重賞初参戦。

期待せずにはいられない。

しかし、陣営の勇み立っての逃げ宣言には、本命にしようと思っていた筆者からすると、少々興ざめである。

怖いといえば怖い。

 

何せ、出はあまりよくないタイプの先行馬。

逃げ切りこそが正義と言わんばかりの口伝が、ライバル陣営に対するブラフのようなものであれば、大変な策士となるが、自身を苦しめるような強言とならないことを、今は祈るばかりだ。

前々走の中団後方から、外へ出しただけの平凡なレースでも、完全に後れてしまったのではなく、最後はそれなりに追い詰めている。

バランスラップが合うヴィクトワールピサの先行馬。先頭に拘らない方がいい。

 

しかし、ブラックエンブレムの怖さを知りすぎている小島茂之調教師だから、揉まれることを危惧してのことだろう。

ヴィクトワールピサ×ウォーエンブレムという、センスも感じさせれば、危うさを合わせ持っている同士の2000チャンピオンの奥に、ヘクタープロテクターとヴェイグリーノーブルの名が見られる配合。

 

3歳時とはいえ、使うごとによくなって凱旋門賞まで圧勝してしまったヴェイグリーノーブルの母方に入った時の破壊力はよく知られるところだが、オークス路線でその血の効果を確かめる意味合いはあまりない。

それならば、デビューから怒涛の連勝でダービー前までは無傷だったヘクタープロテクターの背景を辿った方が、価値はある。

 

ウッドマン×コルヴェヤという配合は、彼の全妹にボスラシャムがいることで、また、それと同時期に3代母共通のロイヤルスタチューからは天才ラムタラが登場しているから、この一族の底力はマックスとなっていた。

先んじて繁殖に上がり、日本にやってきたヘクタープロテクターが、結局のところ、一番血を残している。

ラムタラも常識外れのローテで4勝したが、国内では、障害と地方交流重賞合わせても、メイショウラムセスなどが頑張って、同じ4勝。

そんな種牡馬が、欧米でも活躍できたかは疑問だ。

 

幻はボスラシャムでありラムタラの軌跡だけを辿れば良しとして、現実は、ヘクタープロテクターが最良の後継者なのである。

ヘクター的スピードとボスラシャムの底力は、ウッドマンの持つ魅力と通底している。

もし、ウィクトーリアがディープ産駒だったら、ミスプロの継続クロスもないから、一介の差し馬だったろう。

しかし、デビューした時が最高の一戦とならないために、前走の中山でその完璧な逃げを再現した。

 

固執するのは無理もないが、ブラックエンブレムは器用に秋華賞を勝っている。

底力があると分かっている最良の血脈に対し、陣営の狙いは結果の追求であるべき。

だめでも、ジョディー追撃の第二パターンを用意していると、ここでは信じたい。

相手はハイレベルな中山1800の500万組の1番人気馬エアジーンを中心に。底力勝負を期待する。

 

◎ウィクトーリア

○エアジーン

▲パッシングスルー

注エトワール

△フェアリーポルカ、アモレッタ、ウインゼノビア


-----

今週末から、試してみませんか?

【特集】誰でもカンタン、買目30点前後で大万馬券的中の裏ワザ公開中
08/03 小倉3R 3連単 93,900円的中
08/10 札幌6R 3連単 53,050円的中
08/25 新潟1R 3連単 55,300円的中
08/25 札幌6R 3連単 30,760円的中

競馬に詳しくなくても、①無料のデータを使い、②カンタンな方法で、③買目30点前後で、上記の馬券を的中。その手順を、当サイト特集ページで掲載中。今週末から、試してみませんか?
 ↓ ↓
指数で最大プラス回収率を狙う購入法

 

レース予想

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方