2019年エプソムC レース展望

JUST競馬予想ブログ

エプソムC -予想-

読了までの目安時間:約 5分

 

はっきりしない天気になりそうだ。

が、道悪巧者かあまりトータルの時計が速すぎるのは好まない14頭の争いなので、そもそも、極端に速い時計にならない上に、ここ数年のエプソムCが良馬場のレースも多い中で、1分45、46秒台の決着が普通。

元々は速い馬だったソウルスターリングは、古馬との対戦で時計の更新はおろか、勝ち星すら上げられないでいるが、どうだろうか。<金曜取り消し>

年下の世代も層が厚いし、その4歳世代も、オープン勝ちのない2頭なので、降級制度がなくなったからこそ出てこられる立場にある。

先週の鳴尾記念こそ、重賞での実績や勢いがそのまま反映される珍しい結果になったが、鳴尾記念組ほどは未来が明るい雰囲気は、このメンバーにはない。

レイエンダの1年前の姿を思い出せば、こんなはずでは…、の大逆襲も想定される今回、近年の勝ちタイムの平均値から、十分に優勝争い加われると見て、乗り替わりの死角はあるものの、マーメイドSに登録してこなかった牝馬ということで勝負気配のサラキアから、ここは狙いたいと思う。

週の初めころまでは、週末はほぼ間違いなく雨で、週中辺りには晴れ間も出る可能性があるとの予想に変わり…、などと一喜一憂する必要はないこの馬。

小柄な印象も軽いタイプではない。

だから、ここは男馬相手に、年上のクラシックホースも敵に回して、牝馬のキレでは勝負できないという重荷を課せられるから、当然のことながら、人気になることはない。

前走こそ近走の内容に則したオッズとなっていたが、京都金杯では2番人気。

その前の秋華賞とローズSの結果を踏まえた支持もあったのだろうが、どういう進路を取ろうとも、素晴らしい決め手で追い上げてくるディープ牝馬とは言い難い。

前走は秋華賞よりは窮屈だったものの、進路が全くなかったという感じではなく、一緒にヨーイドンでは苦しいという内容で10着。

しかし、小倉で旧500万クラスを捲って快勝の内容から、元からあった将来性への期待がより高まったところがある。

マイルでは駄目だから、本来の路線に戻ったというより、GⅠ戦線で勝ち残れなかったとまずは考えたい。

キレが足らない一方で、ローズS以外の連対したレースは全てが混合戦。

スパートのタイミングが難しいのは、牝馬との相性が妙にいい丸山騎手とのコンビネーションでどう出るか、ちょっと何とも言えないが、彼も誰が見てもいい馬で差し切り勝ちという結果の残し方はしていない。

気分の乗せ方を間違えなければ、どこまででも自由に走れるコントラチェックとの相性は、本当はベストに近いはずだ。

北村騎手ではないけど、丸山騎手に依頼しているあたり、一工夫への期待感が見て取れる。

典型的なドイツの牝系で、母サロミナとその父ロミタスは当地の活躍馬だが、ロミタスが3歳時にドイツの名馬らしい12F路線で連戦連勝しておきながら、最後は何故かアメリカに移籍したことが伏線であるかのように、娘もオークス馬ながら、それは2200Mで2400のヴェルメイユ賞は、馬場合わずは有り得ない稍重馬場で見せ場なし。

デインドリームこそ、12F路線でJC参戦の前後で王座に君臨したものの、ほとんど似た配合でこんなにも違うというのがミソだろうか。

ディープとニジンスキー系の配合では、産駒の実質賛成可能初年度の12年にワンツーがあり、その前後でブエナビスタの半妹・弟が活躍。

弟のトーセンレーヴが、母父カーリアン同配合のダノンシャークを破って、初重賞制覇を果たした。

これがドイツ牝系。

最近は、グリーンダンサーのラインが母父のフィエールマンが大成しているが、これも菊の前は1800ばかり使われていたヨーロピアン配合馬。

本当のA級馬とは言えないサラキアは、力勝負の1800重賞をとても好む可能性がある。

共に、完敗の2着ではあるが、先着の2頭は活躍馬。

どうしても勝ちたいと思う中で、歯痒さを抱えるライバルばかりの今回は、無欲の一発を期待できる。

逃げて結果を残して、前走は上手に立ち回ったダノンキングダムは、1800で5勝・ダノンメジャーの下。

こういう場面でこその馬とも思えるから、相手はこれが筆頭。

◎サラキア

○ダノンキングダム

▲ミッキースワロー

△アンノートル、ショウナンバッハ、ソーグリッタリング、レイエンダ



* * * * *

3万円以上の万馬券を取りつつ10万馬券を狙う!
実力No.1の指数提供サイトが絶対に認めない意外な活用法


無料で利用できる実力No.1指数の裏ワザ的な使い方で、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍(10万馬券)以上の配当をGETする方法を考えてみた。
03/03 阪神12R 200,880円 的中
02/16 小倉01R 153,140円 的中
02/09 小倉06R 109,670円 的中
02/03 京都11R 141,960円 的中
02/02 京都03R 212,970円 的中
01/27 中京09R 185,870円 的中

 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

レース予想

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方