2019年ユニコーンS レース展望

JUST競馬予想ブログ

良馬場で尚且つ速い時計でデアフルーグ ユニコーンS予想

読了までの目安時間:約 5分

 

今週は先週以上に、雨による馬場への影響が出る模様。

ダートの重賞では、力勝負という要素に時計のファクターがバイアスとしてかかるから、強い馬にはより有利に働く。

まあ、そういう特徴があるのは、日本のサンド競馬だけ。とりわけ、中央競馬の馬場、砂厚にある程度の限度を設けている主要場における雨による高速化は、レースの本質を変えてしまうという面がある一方で、ダート競馬の本質を垣間見る数少ないチャンスにもなる。

良馬場で尚且つ速い時計で。

ユニコーンSはそもそも出世レースであり、レパードS同様、ここでも好走が未来に向けた展望とそっくりそのまま、鮮明な形で結果として現れる特性があることに、今やもう、誰も疑いを持っていないはずだ。

ここ3、4年だけでも、その全てが世代のトップホースであり、大井や新潟でよほどのコケ方をしない限りは、もうランク付けで最上位となる。

今年は、まだ評価未確定の面のあるアメリカ遠征中のマスターフェンサーに対し、すでに中山でのものとはいえ、圧勝という形で力の差を見せつけたデアフルーグが、その際に、斤量面の死角はあったとはいえ、2歳王者のノーヴァレンダも倒していることが強調される。

そんなデアフルーグも、前走は関東馬には最近珍しく、オープンで初めて東京を使うというローテを取って、惜しくも、オープン馬対決でデュープロセスに敗れたものの、インから抜け出すという、少頭数戦でも中身のある結果を残した。

デュープロセスは、すでに東京の経験もあったから、問題は血統面の課題ともなっている距離延長への不安だけが死角になる存在であり、人気はデアフルーグや2戦圧勝のカフェクラウン<これが1番人気と思っていたが2番人気>の次の評価ながら、揉まれずに外から自在に進出する本来の形で、オープン戦連勝。

ダイワメジャーの底力も見せつつ、改めて、完成度とレース巧者ぶりを見せつけた。

さて、他にもヴァイトブリックやダート戦2戦圧勝馬、ニュージーランドT勝ちからダートに舞台を変えたワイドファラオなど、角度を変えるといくらでも違う景色が見えてくる候補がうようよいる中、果たして、青竜S組が信頼できるかという問題が出てくる。

昨年はグリム以下、オメガパフュームがいたくらいのメンバーだったが、ルヴァンスレーヴの強さとグリムのマイル適性の問題で、この組は壊滅。

ノンコノユメしか連勝ができていない辺り、ローテの厳しさというより、ユニコーンSがいかにハイレベルになるかということが物語るデータではなかろうか。

しかし、前記の実績や園田の結果が勝ち馬のためのレースだったことなども含めて、青竜Sの人気2頭に死角はないと考える。

何せ、経験値に加え、1:36.6というタイムは優秀。

青竜S勝ちで後に出世したサンライズソアやノンコノユメと同レベルだ。

デビュー2戦でフルゲートの競馬をこなしながら、戦法を少しづつブラッシュアップし、ここ2戦の中でもいい変化が見られるデアフルーグの伸びしろを、ここでは買いたい。

母は典型的なアメリカ配合で、プリンスジョンとノーザンダンサーがクロスするはいかにも雰囲気のようで、3代母以前の配合は一転、サドラーズウェルズやダマスカスを経ないテディ系など、重厚な欧州配合。

父はフランスのローカルスター級ながら、当時はよく産駒が走っていたケープクロスを父に持つベーカバド。

父母ともネイティヴダンサーとナスルーラの直系を持ち、ノーザンダンサーとやや異系色の強い組み合わせの直系祖父を持つ。

似た者同士を掛け合わせると、ノーザンダンサーをクロスさせることで、根幹距離で本物を作ることが可能になるバランスもしっかりとれた同系配合馬ならば、単なる早熟型となりえないはず。

今度は外に出して、渋馬場を豪快に伸びてくるだろう。

◎デアフルーグ
○デュープロセス
▲ヴァニラアイス
注ダンツキャッスル
△ヴァイトブリック、サトノギャロス、ノーヴァレンダ



* * * * *
  
【特集】誰でも再現できる、300倍~1000倍以上の配当をGETする方法とは?


競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ『裏ワザ』を考えてみた。

※2019年6月の3連単的中例より
06/29 中京03R  63,010円 的中
06/29 福島12R 124,470円 的中
06/29 函館01R  47,670円 的中
06/23 阪神05R  82,270円 的中
06/23 東京08R 440,140円 的中
06/22 東京01R  40,950円 的中
06/02 阪神12R 103,850円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

タグ :     

レース予想

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

⇒ 競馬予想会社の正しい探し方