人気馬にはない魅力、アルティマリガーレから

競馬予想ブログ JUST

ローズS 予想 – 人気馬にはない魅力、アルティマリガーレから

読了までの目安時間:約 5分

 

桜花賞1番人気で2歳女王のダノンファンタジーが中心。

オークスの上位入線馬もウィクトーリアがいて、オークスでは奮わなかった桜花賞上位組のシゲルピンクダイヤ、ビーチサンバらも登場。

筆者は評価低めも、ハーツクライ×スイープトウショウ、グランプリコネクションを形成した2400クラシック2着馬カップルのスイープセレリタスが、満を持して重賞初挑戦。

昨年くらいの混戦だったら、キンカメ×ジェンティルのモアナアネラも人気になったはずだが、今年は気楽に挑めるはずだ。

それらを差し置いて、他から入るのは勇気がいるところだが、今年の牝馬路線は、その変容が実に激しい。

昨日までのことはなかったことになる。そういう傾向が大きなレースをするごとに強まっているから、一応どれも人気馬が制しているものの、半分以上の支持を集めるような突出した存在とされる軸馬は、実は戦前には存在しなかったことになるわけだ。

主要前哨戦をパスし、ローテを全て真っ新にして、新しい時代を作り出そうとする社台の方針が色濃く表れたように思われる作戦には、大いに興味はある。

同時に、主要前哨戦、トライアルを制した馬が例年通りのような正しいローテで登場してきた馬が勝っているのも事実。

ここにまだ挙げていないアルティマリガーレにも、例年勝負になるレベル以上の戦績<4戦3勝・連対率100%>である上がり馬と評価できるだろうから、薄めの線という穴狙いとするより、人気馬にはない魅力を推して、ここでは積極的に狙っていきたい。

1400と1600、阪神と京都の内回りでも好走している馬だが、なかなかにズブい馬。

ハービンジャーとはいえ、馬格がある筋肉質の牝馬ではない、オーソドックスな中型馬である。

母アルティマトゥーレ、母の母エアトゥーレはもう少し、気性的な問題なども含め短距離路線に向くタイプだったが、決してタフな古牡馬にも混じって見劣りしない400kg台後半の体躯を誇った。

見た目はタフな感じではなかったが、ハイペースでもへこたれない、男勝りの底力型だった。

それは3代母にあたるスキーパラダイス譲りか。

そうした面が、スマートに凝縮された馬体で、より芝のタフな展開に向く方向に強く出たとすれば、マイルで軽くない競馬をして、ゴール前でグイグイ伸びてくるようなレースぶりには、合点がいくとなる。

スピード型の性質のようで、実は、リファール→トニービン→フジキセキと、様々に柔軟な対応をできる中距離型にシフトしている可能性が見込まれ、満を持しての1800重賞挑戦は、見事にハマってしまうと考えても、妄想とはならないだろう。

フジキセキは見えづらい適性が、様々な可能性を示している、超不思議種牡馬。

誰にも前途の想像がつかなかったサンデーサイレンス産駒最初の天才は、まだ、母父として芝のGⅠホースを出してはいない。

アリゼオやトーセンバジル、半姉は母と同じ道を進んだアルティマブラッドらが芝の活躍馬。

しかし、シンボリクリスエスのパワー型とハービンジャーの中長距離型。姉は気性の関係で短距離型。

実は、母父フジキセキのフレンチデピュティ産駒・サウンドトゥルーとスウェプトオーヴァーボードの代表馬であるパドトロワも、イメージ通りに走っている馬だった。

祖母エアトゥーレは、クラシックディスタンスに向く第一冠戦に適した産駒を多く出した。

1200専門ではない以上、アルティマリガーレのこの一戦における結果は、彼女だけにとって重要ではないということになる。

一族の繁栄のためにも、無様な結果だけは出したくないところだ。

今年はディープが少ないので、トニービンに頑張ってもらおうと、こういう印で。

◎アルティマリガーレ
○シャドウディーヴァ
▲ダノンファンタジー
注ウィクトーリア
△ビーチサンバ、シゲルピンクダイヤ


-----

【特集】10万馬券は誰でも獲れる!
 ~ 競馬指数を使い1000倍以上の配当をGETする方法とは?

競馬指数を使い、300倍以上の馬券をコンスタントに取りつつ、1000倍以上の配当を狙い撃つ 『裏ワザ』 を考えてみました。以下は最近の10万馬券的中例(3連単)。
09/28 阪神09R 113,180円 的中
09/14 中山06R 206,840円 的中
08/25 小倉08R 125,180円 的中
08/11 札幌11R 143,000円 的中
08/10 小倉02R 126,480円 的中
 ↓ ↓
「10万馬券の取り方」解説ページ

 

タグ :

レース予想

この記事に関連する記事一覧

競馬予想会社の正しい探し方【just-research.com人気記事より】

競馬予想会社に会費を払って入会した経験も、面接を受けて社員になった経歴もある当サイトの管理人が、予想会社に関するさまざまな情報を提供してまいります。

競馬予想会社の正しい探し方