2013年【フィリーズレビュー】公開予想

阪神「フィリーズレビュー」3歳G2 芝1400メートル

前売りでは上位3頭の人気が割れておりますが、9月に中山で行われ た芙蓉Sをビデオで見れば見るほど、サンブルエミューズの強さが 際立って見えてきます。

基本先行脚質のサンブルエミューズですが、芙蓉Sは出遅れたこと もあり最後方で待機。3コーナー手前から一気に進出したので、そ こでちょっと脚を使いすぎた感じでしたが、フラムドグロワール (その後朝日FSで4着)以下を上り33秒9という非凡な切れ味で差し 切りました。

走破時計も1分34秒5と2歳の9月時点ではかなり優秀。以前ホエール キャプチャがオルフェーヴルを負かした時の芙蓉Sが1分35秒3でした から、この時点で桜花賞候補といえるほどの内容だったわけです。

2走前の阪神ジュベナイルF(G1)は、テンの3ハロン34秒1という超ハ イペースの流れをガリガリと3番手で付いていってしまい失速。前走 フェアリーステークス(G3)は早めに抜け出しソラを使ったためと、 敗因ははっきりしており、今回は教訓を生かしたレースで挽回して くれるはずです。

相手はメイショウマンボ。キャリア1戦で臨んだ阪神ジュベナイルF は内目の枠で出遅れて馬群に飲み込まれてしまった感じでしたが、 1月の紅梅ステークス(OP)は重馬場で2着と、地力の高さを示しまし た。前走の500万特別では他馬を子ども扱いの楽勝。その前走を上 回るデキの良さなら、ここも好勝負可能です。

サウンドリアーナは、ハイペースを追走したこともありますが阪神 ジュベナイルFの17着は負けすぎ。ローブティサージュに3馬身差の 圧勝だったファンタジーS(G3)からも、今回の1400メートルがベスト なのかもしれません。ただ、今回は仕上がり途上という気もします ので、使われている馬に比べると割引が必要です。

◎サンブルエミューズ
○メイショウマンボ
▲サウンドリアーナ
△ノーブルコロネット・ラトーナ・シーブリーズライフ

特集

少点数でコンスタントに万馬券を的中させる方法を考案

3連単が3回に1回的中すると評判のレース指数を使って万馬券を少点数で効率よく的中させる方法を考えてみました。(下記は無料登録で利用できるレース指数による的中実績から抜粋)

12/15 中京6R 69,430円
12/09 中山3R 62,520円
12/01 阪神6R 30,250円
11/18 京都6R 166,570円
11/17 東京2R 46,890円
11/10 東京5R 48,580円

 ↓ ↓
この指数に関する解説ページ